*

「 プーやのひとりごと 」 一覧

プーやのひとりごと 85

アナ雪2のサントラが脳内に鳴り響く中、ミュージカル「天使にラブ・ソングを〜シスター・アクト〜」を観てきました。
今年はメアリー・ロバート役が屋比久知奈さんでした。
モアナで主題歌に抜擢されてから公開イベント、その後のコンサートなど、毎月のように屋比久さんが歌う様子を生で見たのですが、初めは緊張感あったのがどんどん慣れ、完全に自分のものにしていく様子が、メアリー・ロバートに重なるようでした。
モアナから2年半ですっかりミュージカルスターですね。

アナ雪2はロペス夫妻、シスターアクトはアラン・メンケン、モアナはリン・マニュエル・ミランダが作曲。
そんなディズニー作曲家バトルについて最新の田組fmでmtさんが語っています。

というわけで告知。
田組fmは年末12/26(木)19:00〜「田組fm大忘年会&ホリデースペシャルミートアップ2019」を開催します!
今年の出来事や来年の出来事について田組メンバーがお喋りするトークイベントです。
会場は秋葉原になりました。便利。
皆さまお誘い合わせの上ご来場ください。

舞横は今年もアドベントに参加しています。
今年はしきどなくんが主催。
ついに高校生が主催してくれて頼もしい限りです。
これから25日まで毎日ディズニーブログが公開されていくのでぜひ読んでみてください。
ディズニー関連ブログ Advent Calendar 2019 – Adventar
さらに今年はカンベアドベントにも誘われまして、そちらは12/5に公開します。
カンベア好きだけれどカンベア愛に溢れた方々にはとても敵わないので、熊の話をします。

最後にもう一度リンク
田組fm大忘年会&ホリデースペシャルミートアップ2019

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


プーやのひとりごと 84


今年も大晦日は一年を振り返ります。

人気記事トップ10

ネタバレ感想『プーと大人になった僕』:プーとの思い出が蘇りクリストファー・ロビンとプーの運命に向き合う名作
ネタバレ感想『リメンバー・ミー』(Coco):これぞまさにピクサー作品と言える名作
『プーと大人になった僕』日本語吹替版が良い
『プーと大人になった僕』という邦題が素晴らしい
スター・バタフライが見せるこれからのプリンセスの姿
Celebrate! Tokyo Disneylandイメージアート公開、噴水工事開始
サマータイムは東京ディズニーリゾートに向いていない
ネタバレ感想『シュガー・ラッシュ:オンライン』
『クリストファー・ロビン』2018年秋、日本公開決定
『Goodbye Christopher Robin』を観た

プー僕

今年は何と言ってもプー僕の一年でした。
質の高い作品で本当によかったです。
プーと生きてきた人はより心に響く作品でした。
お陰さまでウレぴあ総研で書いたり、Filmarks座談会に参加したり、まさか俺たちのTBSラジオにまで出演することになるとは。
あのTBSラジオに行くなんて今振り返っても夢のようなひと時でした。

colos EXPO 2018

6月にはcolos EXPO 2018を主催しました。
非常にたくさんの方にご参加いただき本当にありがとうございました。
やりたいことがやり尽くせた楽しいひと時でした。
今の日本のファンコミュニティが一覧できるイベントにできたと思います。

フロリダでは独立記念日の花火を観られたり、アナハイムには2回行けたりと海外も楽しい1年でした。
舞浜もCelebrate! Tokyo Disneylandにイッツ・クリスマスタイム!に結構な回数行きました。
来年はちゃんとこのサイトも更新していきたいと思います(毎年言ってる)。

今年も一年舞浜横丁をご覧いただきありがとうございました。
良いお年を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プーやのひとりごと 83


いよいよ『プーと大人になった僕』公開日を迎えました。

本当に名作です。
仕事のせいで人生を犠牲にしてしまう、現代の日本に響くような作品ですが、新たな角度から「『クマのプーさん』とは何か」「クリストファー・ロビンとは何者か」について深く描いている作品だと思います。
幼い頃の記憶に立ち返るというプーの構造が本質であり、だからこそ全ての人に勧められ中でも特にプーが好きで生きてきた人にはたまらない作品になっています。

すごく長い感想はこちら
ネタバレ感想『プーと大人になった僕』:プーとの思い出が蘇りクリストファー・ロビンとプーの運命に向き合う名作|舞浜横丁
おかげさまであちこちでプーの話をする機会がありまして、以下告知です。

9/20(木)17:05頃〜TBSラジオ「荒川強啓デイ・キャッチ!」
なんとTBSラジオに生出演します。本当は9/6の予定でしたが北海道地震の影響で延期されました。
ニュースクリップのコーナーにゲスト出演して「くまのプーさん最新事情」というテーマで喋ります。

【座談会】映画史上に残る名作!『プーと大人になった僕』|FILMAGA
Filmarksさんのフィルマガによる座談会に参加しました。
おなじみdpost.jpのmt兄さんとcolos EXPOにも登壇いただいた映画ライターのよしひろまさみちさんと喋っています。

プーと大人になった僕|ウレぴあ総研ディズニー特集
ユアン・マクレガーへのインタビューをはじめ、あれやこれや書きまくっています。

お暇があればご覧ください。
あまり暇がない方は映画を観に行ってください。

プーと関係ない告知
dpost.jpミートアップ新章「USパークに行こう!」を2018年10月5日(金)に開催します|dpost.jp
USパークに行ったことがないという人を中心に、ウォルト・ディズニー・ワールドの魅力を再びおなじみdpost.jpのmt兄さんと先ほどの座談会聞き手の鴇田さんが喋るdpost.jpミートアップイベント。
今回はゲストとして参加します。何か喋ります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


プーやのひとりごと 82

2017年も今日で終わり。
今年最後のひとりごとは一年を振り返ります。

TDR

シャイン・オン、うさたま大脱走、ステップ・トゥ・シャイン、パーフェクト・クリスマス、ギフト・オブ・クリスマスが良かった。
この5ショーはかなり観ました。
ステップ・トゥ・シャインはベタな展開に心地良い音楽でキャッスルショーのような安心感があります。とても良い。
ギフト・オブ・クリスマスはこの期間だけでやるのはもったいない内容でした。
シャイン・オンもギフト・オブ・クリスマスも17:30の回があったのがありがたかったです。
来年は35th。Celebrate! Tokyo Disneylandが楽しみです。
内容何もわからないけれど東京ディズニーランドを祝福するコンセプトだけで満点。

海外パーク

年間グランドスラムをしました。
アウラニは初めて訪問。最高すぎました。一生流れるプールで暮らしたいです。
WDWのアバターランドも想像を上回ってきました。
アバター:フライト・オブ・パッセージは進化版ソアリンといった感じ。
DLRのガーディアンズも素晴らしい作り。
上海のトロンや香港のハイパースペースマウンテン、DLRガーディアンズと、既存のアトラクションシステムにストーリーテリングを組み合わせて魅力を増大させる、これぞテーマパークという作り方が上手くなったように感じます。
となるとDCAのピクサーピアもどうなるか期待したいところですが…ピクサーピアかー…

映画

モアナと美女と野獣を観られた素晴らしい年でした。
あの期間にラ・ラ・ランドまで入っていた、尋常じゃない2ヶ月間でした。
モアナは第2次黄金期を思わせる世界観とストーリーのテンポに、現代の技術と作り方を組み合わせた、見事な作品。
美女と野獣も今年だから作れた完璧なキャストによる作品。
ディズニーファンやっていて良かったと心から思える映画に出会えた年でした。

ファイアボール

まさかファイアボールの新作を観られる年になるとは。
来年はMovieNEX化に期待しています。
旧作もYouTubeで配信され、毎日のように再生していました。
ありがとう宇宙。

10周年を迎えた舞浜横丁。
今年もお読みいただきありがとうございました。
良いお年を。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

プーやのひとりごと 81


舞浜横丁は本日10周年を迎えました。

好き勝手書き散らかし続けて10年。
読んでいただいている皆さまのおかげです。
ありがとうございます。

諸々タイミング良かったので、10周年のタイミングでサイト全体をSSL化しました。
https://maiyoko.com
になります。
特別な変化はありませんがブックマークなど気になる方は変更をお願いします。

そして、新サイトをオープンさせました。
「PoohPot」
https://pooh.maiyoko.com
日本一詳しいプーサイトを目指し、原作ディズニー問わず幅広い情報を載せていきます。
ここ(舞浜横丁)でのプー記事はこれまで通り。
新サイトでは、そもそもこの話題は何の話?という前提知識や関連情報をまとめる予定です。

これからも好きなものを記録していきますので、どうぞよろしくお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加