*

「 日別アーカイブ:2020年12月11日 」 一覧

ディズニーInvestor Dayで劇場・Disney+の新作スケジュールを一気に発表

Investor Dayが開催され、4時間に渡ってDisney+や劇場公開作品の情報が発表し続けられました。
多すぎてたぶん何か取りこぼしています。
タイトルで原題を併記しているものは邦題未定です。

ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオ

ラーヤと龍の王国

米国3/5、日本は3/12公開予定
劇場公開し、同時にDisney+でのプレミアアクセス(有料配信)を実施。


ドラゴンが思ってたより細身。

Encanto

ラーヤに続くWDAS長編新作です。
2021年11月24日公開予定
舞台はコロンビア、Encantoという家に住む家族Madrigal。
Encantoに住む家族はそれぞれ魔法の力が与えられますが、Mirabelだけは力がありません。
しかしEncantoの魔法に危機が迫ったとき、Mirabelこそ家族の最後の希望だと気づく…という話。
監督はバイロン・ハワード、音楽はリン=マニュエル・ミランダが担当します。

ここからはDisney+

Iwájú


Disney+で2022年スタートのシリーズ。
WDASと、アフリカのコミック会社Kugaliとのコラボ作品。
「Iwájú」とはヨルバ語で未来という意味で、SFチック。

ベイマックス、ズートピア、ティアナ、モアナ

WDASが自身の映画キャラクターでシリーズを制作します。
4作品がDisney+のシリーズになって登場。
Baymax 2022年初頭
Zootopia+ 2022年春
Tiana 2023年
Moana, The Series 2023年

ベイマックスはTVチームの「ベイマックス・ザ・シリーズ」とは別。
ズートピア+は短編シリーズで、ガゼルやフラッシュなどズートピアに住むキャラクターが描かれます。
ティアナは『プリンセスと魔法のキス』の後を描くミュージカル・コメディ・シリーズ。
ナヴィーンと結婚し、マルドニア王国のプリンセスになったティアナの、ニューオーリンズとマルドニアの両方を舞台にした冒険を描きます。
モアナもミュージカルシリーズになります。

ディズニー

Disney+

Safety(2020/12/11)
Greek Freak(2021年)Flora & Ulysses(2021/2/19)
Diary of a Wimpy Kid(2021年)
Night at the Museum(2021年)
The Ice Age Adventures of Buck Wild(2022年初頭)
Chip N’ Dale: Rescue Rangers(実写アニメ合成)(2022年春)
Cheaper by the Dozen(2022年)
Three Men and a Baby(2022年)
Hocus Pocus 2
Pinocchio(実写)
Peter Pan & Wendy
Disenchanted
Sister Act 3
The Chris Paul project
The Keanon Lowe project

「チップとデールの大作戦 レスキューレンジャーズ」が実写+アニメで登場。
ダックテイルズ終了の報道後に嬉しいニュース。
他にピノキオ実写とピーター・パン&ウェンディがDisney+に。
ピノキオはロバート・ゼメキス監督でトム・ハンクス出演。ゼペット役らしい。
ピーター・パン&ウェンディはフック船長役がジュード・ロウ。
Disenchantedは『魔法にかけられて』(Enchanted)の続編。未だ時期未定。
ホーカスポーカス2、シスターアクト3も決定。

劇場

ジャングル・クルーズ(2021年7月)
Cruella(2021年)
ライオン・キング 実写版の続編
The Little Mermaid(実写)

ジャングル・クルーズは1年延期して2021年に劇場公開予定。
実写化ではクルエラが劇場存続。
そして、実写版ライオン・キングの続編は、『ムーンライト』のバリー・ジェンキンス監督。
実写版リトル・マーメイドはロブ・マーシャル監督でハレ・ベイリーがアリエル役。
曲はオリジナルのものに加えて、アラン・メンケンとリン=マニュエル・ミランダの新曲も。

ピクサー

ソウルフル・ワールド

Disney+で12/25配信
ラーヤが劇場公開&Disney+プレミアアクセスになったため、結果的にソウルだけが劇場公開されず犠牲となってしまいました。

Luca

2021/6/18公開
日本も夏公開予定

Turning Red


2022/3/11公開
劇場長編新作です。
13歳、自信家でドジな女の子Mei Leeの物語。
彼女は興奮するとレッサーパンダに変わってしまいます。

Lightyear


2022/6/17公開
これも劇場公開です。
バズ・ライトイヤーのオリジン、若いパイロットがスペースレンジャーになるまでを描きます。
トイ・ストーリーのバズではなくスペースレンジャー バズ・ライトイヤーの方のバズっぽい。
バズの声はクリス・エヴァンス。

Pixar Popcorn

Disney+で2021年1月配信
ピクサーのキャラクターが登場する短編コレクション。

Dug Days

Disney+で2021年秋
『カールじいさんの空飛ぶ家』の犬ダグの短編集。

Cars

Disney+で2022年秋
マックィーンとメーターによるロードムービーシリーズ。
2人は新しいキャラクターや古い友人に会っていきます。

Win or Lose

Disney+で2023年
ピクサー初のオリジナルアニメーションシリーズです。
中学ソフトボールチームの決勝までの1週間を描きます。
各話20分で、それぞれのキャラクターを描いていきます。

マーベル

本国公開スケジュールは以下の通りです
2021年
1/15 ワンダビジョン(Disney+)
3/19 ファルコン&ウィンター・ソルジャー(Disney+)
5/7 ブラック・ウィドウ
5月 ロキ(Disney+)
7/9 シャン・チー
夏 What If…?(Disney+)
下半期 ミズ・マーベル(Disney+)
下半期 ホークアイ(Disney+)
11/5 エターナルズ
12/17 スパイダーマン3(ソニー)

2022年
3/25 ドクター・ストレンジ2
5/6 ソー3
7/8 ブラックパンサー2
11/11 キャプテン・マーベル2
年末 ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(Disney+)

2023年
ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol.3

未定
Blade
Ant-Man and The Wasp: Quantumania
Fantastic Four

Secret Invasion(Disney+)
Ironheart(Disney+)
She-Hulk(Disney+)
Moon Knight(Disney+)
Armor Wars(Disney+)
I Am Groot(Disney+)

ワンダビジョン

いよいよ1/15にDisney+で配信開始

ファルコン&ウィンター・ソルジャー

Disney+で2021/3/19
予告編が出ました。

ブラック・ウィドウ

2021/5/7公開、日本は4/29公開
遅れに遅れてもDisney+送りとはならず、無事に劇場公開予定です。

ロキ(Loki)

Disney+で2021年5月
これも予告編解禁。

Shang-Chi and The Legend of The Ten Rings

2021/7/9公開
エターナルズより早く公開されますが、日本公開は未発表です。

What If…?

Disney+で2021年夏
MCUキャストが声優を務めるアニメーションシリーズです。

ミズ・マーベル(Ms. Marvel)

Disney+で2021年後半
キャプテン・マーベルに憧れる16歳カマラ・カーンが登場します。
ジャージー州のパキスタン系アメリカ人で、優秀な学生、熱心なゲーマー、そしてファンメイド小説家。
しかし、彼女は家庭や学校に馴染めず、スーパーパワーがあれば人生は楽になると考えています。

ホークアイ(Hawkeye)

Disney+で2021年後半
ジェレミー・レナーがホークアイ役を再演。
ケイト・ビショップが登場します。

エターナルズ(Eternals)

2021/11/5
本来の予定より丸1年遅れとなります。

ドクター・ストレンジ・イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス(Doctor Strange In The Multiverse of Madness)

2022/3/25
ワンダビジョンから繋がるストーリーとされていますが、1年以上間が開きます。
2021/12/17公開とされているスパイダーマン新作とも繋がり、こちらは直近。

ソー:ラブ&サンダー(Thor: Love and Thunder)

2022/5/6

ブラックパンサー2(Black Panther 2)

2022/7/8
チャドウィック・ボーズマンの代役を立てずに描くことが発表されました。

キャプテン・マーベル2(Captain Marvel 2)

2022/11/11
ミズ・マーベルも登場。
1作目の少女モニカ・ランボーは、ワンダビジョンを経て大人なって登場します。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー vol.3(Guardians of the Galaxy Vol. 3)

2023年公開

ブレイド(Blade)

劇場公開
マハーシャラ・アリ主演、ヴァンパイアハンターのブレイドを描く。

Ant-Man and The Wasp: Quantumania

劇場公開
アントマン3作目のタイトル「Quantumania」に決定。

ファンタスティック・フォー(Fantastic Four)


劇場公開
FOX買収後ついにファンタスティック・フォーが公開決定。
監督はMCUスパイダーマンのジョン・ワッツ。

シークレット・インベーション(Secret Invasion)


Disney+配信
新発表です。
コミックの大型クロスオーバー「シークレット・インベーション」がDisney+で登場。
ニック・フューリー(サミュエル・L・ジャクソン)と、タロス(ベン・メンデルソーン)が出演します。
『キャプテン・マーベル』に登場したスクラル人が地球に侵略する話。
時期未定ですが、キャプテン・マーベル2を受けての展開になりそうです。

アイアンハート(Ironheart)

Disney+配信
こちらも新発表。
コミックではアイアンハートは2代目アイアンマン。
天才少女リリ・ウィリアムズを描きます。

シー・ハルク(She-Hulk)/ムーンライト(Moon Knight)

Disney+配信
昨年D23 Expoで発表された2作品は未だ配信時期未定。
シー・ハルクはタチアナ・マスラニーが演じ、マーク・ラファロのハルクも登場します。

Armor Wars

Disney+配信
ウォーマシン主演で、アイアンマンの技術が悪の手に渡ったら?という事態に直面します。

ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー ホリデー・スペシャル(Guardians of the Galaxy Holiday Special)

Disney+で2022年末
ジェームズ・ガンによる『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のホリデースペシャル。
とにかく楽しそうだということだけ分かる。

I Am Groot

Disney+配信
『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』グルートによる短編シリーズ。

ルーカスフィルム

インディ・ジョーンズ新作(Indiana Jones)

2022年7月

Children of Blood & Bone

劇場公開
ルーカス・フィルムが20世紀スタジオと協力し、ベストセラー小説「Children of Blood & Bone」を映画化。
見捨てられた民族であるMajiに魔法を取り戻す、アフリカの少女の心を揺さぶる冒険。

ウィロー(Willow)

Disney+で2022年
1988年のロン・ハワード監督の映画『ウィロー』から数十年後が舞台のシリーズ。
魔術師ウィロー役でワーウィック・デイヴィスが再演。

ここからスター・ウォーズ

New Star Wars Feature

スター・ウォーズの劇場長編は、タイカ・ワイティティ監督。

Rogue Squadron


2023年末公開の劇場長編
新世代のスターファイターパイロットたちの物語。

以降Disney+

アソーカ(Ahsoka)

アソーカ・タノの実写シリーズ。
マンダロリアンから引き続きデイヴ・フィローニとジョン・ファヴローがプロデュース。

Rangers of the New Republic

マンダロリアンのタイムラインで描かれる実写シリーズ。
こちらもデイヴ・フィローニとジョン・ファヴローがプロデュース。

Andor

『ローグワン』の前日譚

オビ=ワン・ケノービ(Obi-Wan Kenobi)

エピソード3の事件から10年後を描くオビワンのドラマ。
ダース・ベイダー役でヘイデン・クリステンセンの出演が発表されました。

バッド・バッチ(The Bad Batch)

「クローン・ウォーズ」最終章に登場した不良分隊を描くアニメーションシリーズ。
ロゴもクローン・ウォーズのロゴが燃えて現れています。

Star Wars: Visions

日本のアニメスタジオによる10本の短編アニメーションシリーズ。

Lando

ランド・カルリジアンのシリーズ。

The Acolyte

小説シリーズで描かれている「ハイ・リパブリック」時代(エピソード1の200年前)の末期、銀河の秘密とダークサイドを描きます。

A Droid Story

アニメーションで、R2-D2とC-3POが新たなヒーローを紹介。

ナショナル ジオグラフィック

Cousteau

伝説の海洋探検家ジャック・クストーのドキュメンタリー。
映画祭や劇場公開を経て、Disney+限定配信になる予定

以降はDisney+オリジナル

Genius: Martin Luther King, Jr.

ドキュメンタリーシリーズ「Genius」のシーズン4としてマーティン・ルーサー・キング・ジュニアを描きます。

Secrets of the Whales

A Real Bug’s Life

America the Beautiful

Limitless With Chris Hemsworth

Welcome to Earth(仮題)

TVスタジオ

全てDisney+

The Mighty Ducks: Game Changers

『飛べないアヒル』『D2 マイティ・ダック/飛べないアヒル2』『D3 マイティ・ダックス 飛べないアヒル3』シリーズの続編。
アイスホッケーがテーマの映画で、ゴードン・ボンベイ役のエミリオ・エステベスが再演。
弱小マイティ・ダックスも現在は強豪になっており、12歳のエヴァンはダックスを辞めさせられ、自分でチームを作ることになる。

Big Shot

大学のバスケコーチをクビになり、エリート女子校で教師とコーチをしなければいけなくなる話。

The Mysterious Benedict Society

ベストセラー「秘密結社ベネディクト団」を映画化。

Turner & Hooch

1989年の『ターナー&フーチ/すてきな相棒』でトム・ハンクスが演じたスコット・ターナー刑事の息子が主役。

ここまで2021年配信予定
ここから時期未定

美女と野獣(仮)

実写版『美女と野獣』のガストンとルフゥの前日譚。
アラン・メンケンの楽曲も使用。

スイス・ファミリー・ロビンソン(Swiss Family Robinson)

1960年の映画『スイス・ファミリー・ロビンソン』を現代風に再構築。

Percy Jackson and the Olympians

ファンタジー小説「パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々」を映画化。
半神半人の少年パーシーの活躍を描く。

HuluとESPNは割愛します。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad