*

「 東京ディズニーランド 」 一覧

ディズニー魔法の対岸・・・マジカルドリームライト初日「ディズニー魔法のお手伝い」の反対側からの光景

9日に発売されたエレクトリカルパレード連動グッズ「マジカルドリームライト」。
初日の公演ではTwitterキャンペーンで当選したゲスト240名が一斉にマジカルドリームライトを振る美しい光景が見られました。
「ディズニー魔法のお手伝い」Twitterキャンペーン統計 | 舞浜横丁
しかし、僕は当たっていない!というわけで、当選エリアの対岸からエレクトリカルパレードを鑑賞しました。
当選エリアはプラザイン側の南東四半円部分。
アドベンチャーランド横断通路~プラザパビリオンレ「ストランからの橋までアウト側がプレスエリアでした。
というわけで、プラザパビリオン橋~ウエスタンランド橋までのアウト側が、当選エリアのちょうど対岸エリアでした。
その対岸エリア最前で、「ディズニー魔法のお手伝い」の様子を楽しんできました。

当選エリアにいるのは、単に全員マジカルドリームライトを持った人というだけでなく、Twitterで有名なアカウントが多数いる、常連の方々。
パレードスタート前の練習から、ミッキーーーーという声援まで、普段のエレクトリカルパレードでは観られないような一体感がありました。


ミッキーへの声援のすごさ

パレードと共に色が変わったり点滅したり、フロートの音と連動するライトが並ぶと、光と音のファンタジーの美しさが倍増。
光の波がパレードとともに動いていく様子は今までにないものでした。


フロート進行と共に光が移動していきます。

少し残念だったのは、シンデレラのドレスが輝くところや、スモールワールドが暗転して一斉に光るといった部分で特に連動演出がなかったところ。
好きなシーンを各人が語ったTwitterキャンペーン応募tweetsの中でもこの2つの部分は特に人気が高かったシーンです。
マジカルドリームライトにどこまでのプログラムが仕組まれているのかは分かりませんが、今後是非対応してほしいと思います。

当選エリアからのレポートはこちら。
フロートとの間にマジカルドリームライトが並ぶ光景もいいですね。
マジカルドリームライトできらめくドリームライツを観てきたよ | Sorcerer’s Hat
そして、もう一つの対岸エリアからのレポはこちら。
200人のディズニー魔法のお手伝い☆『マジカルドリームライト』のスライドショーをフォトギャラリーにUP! | Disney Dancers
こちらはプレスエリアの向こう、クリスタルパレスレストラン側。
対岸から写真を撮っていて気付いたのですが、当選エリアの真対岸よりも、クリスタルパレスレストラン側からのほうがいい写真が撮れるのです。
当選エリアとフロート全景を、フロート正面に撮れるのはこのエリア。
プレスエリアよりいいポジションがここだったと思います。
つまり僕の場所は一番だめという。。。

そんなわけで、キャンペーンに当選せずとも夜のパレードの新しい楽しみ方を満喫した夜でした。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


日本通運が「イッツ・ア・スモールワールド」スポンサーに

東京ディズニーランドのアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」を日本通運株式会社が新たに提供(OLC PDF)
東京ディズニーランド®のアトラクション「イッツ・ア・スモールワールド」を日本通運株式会社が新たに提供 < ニュースリリース一覧(2013年7月~12月) : 日本通運

2013年9月4日より、日本通運株式会社が「イッツ・ア・スモールワールド」を新たに提供。
日通は現在、両パークの「宅配センター」とシー「シンドバッド・ストーリーブック・ヴォヤッジ」を提供しており、これで4施設のスポンサーとなります。

イッツ・ア・スモールワールドのスポンサーといえば、株式会社そごう。
開園時から2008年4月15日までスポンサーでした。
日通としてはシンドバッド同様ボートライドということでスモールワールドとなったのでしょうが、そごうのイメージが強いこのアトラクションでどのようなスポンサーとしてのイメージをつけられるのか注目です。

そして、スポンサーがついたことによって、海外パークで行われている同アトラクションのリニューアルの可能性が出てきました。
それぞれの国のディズニーキャラクターが登場するリニューアルバージョン、個人的には現状のままで構わないと思っていますが、投資額に対して話題性が非常に多いいのは確か。
2014年以降のアトラクション/ショーリニューアル施策が続々と発表されていますが、この流れに乗ってイッツ・ア・スモールワールドもリニューアルする予感がします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TDRクリスマス2013概要発表

東京ディズニーリゾートのクリスマス
毎年真夏に発表されるクリスマス情報。
今年は昨年との変化がほぼ無いに等しい内容となっています。

○ランド「クリスマス・ファンタジー
3年目となる「ディズニー・サンタヴィレッジ・パレード
フロート追加もなく、ミッキーとミニーの衣装がステンドグラス風のキャロラーズに変更、そして曲変更があります。
デコレーション、グッズなどのテーマは「おもちゃ工場」。
チップとデールのフロートがテーマとなります。

○シー「 クリスマス・ウィッシュ
こちらは2年目の「カラー・オブ・クリスマス
内容変わらず、ショー終了後には15分毎の音楽ショー「カラー・オブ・クリスマス ―アフターグロウ」が行われます。
ホリデーグリーティング・フロム・セブンポート」は30周年仕様に。
今年はミッキーも乗船して登場し、早着替えもある模様。
シェリーメイ、マックス、クラリスが新たに加わります。

グッズは、対象商品を購入すると1人につき10品分の商品価格から1%をユニセフに寄付する「Make Hapiness」キャンペーンが行われます。
30周年らしい企画ですが、ややこしい仕組み。

クリスマスでも花火の記載はありません。
30周年期間中は「ハピネス・オン・ハイ」が続くようです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


ジャングルクルーズ、2014年秋リニューアル

東京ディズニーランドのアトラクション「ジャングルクルーズ」リニューアルのお知らせ

ジャングルクルーズがリニューアル決定。
30周年以降への布石第2発表です。

1983年のオープン当初からある世界のマジックキングダムパークには欠かせないアトラクション「ジャングルクルーズ」がリニューアル。
詳しい内容は記されていませんが、イルミネーションや特殊効果が加わるほか、世界の同アトラクション初のライド音楽を導入。
さらに夜間にはナイトクルーズとして別の内容になる模様。
神殿の中では動物の守り神との驚きの出会い、などこれまでにない豊かなアトラクション性を持つようです。

現行のアトラクションは2014年1月5日をもってクローズ。
改修期間は8,9ヶ月程度。
「勇敢でコミカルな船長」という表現もある通り、現行から根本は変わらないようです。ライド定員も変更なし。
スポンサーも引き続きJX 日鉱日石エネルギー株式会社(エネオス)。

2014年秋ということで、ランドはハロウィン2年目、シーはミシカが終了する9月頭にオープンでしょうか。
ランド東(左)側の新規アトラクション要素はかなり久しぶりですから楽しみです。

30th終了後のパーク要素をおさらい
参考:2014年以降TDRアップデート発表。プロジェクションマッピング、ラグーンシアター新規。ミシカ終演。 | 舞浜横丁

2014年
1月ジャングルクルーズ クローズ
1月マイ・フレンド・ダッフィー リニューアル
4月マーメイドラグーンシアター休止
春~夏ワンス・アポン・ア・タイム スタート
9月レジェンド・オブ・ミシカ 終演
秋ジャングルクルーズ リニューアル
2015年
春マーメイドラグーンシアター リニューアル

【アトラクション概要】
開業時期:2014 年秋
体験時間:約 10 分
乗車定員:32 人
走行距離:約 670m
総投資額:約 16 億円

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ダース・ベイダー日本来襲、スターツアーズ2へ準備始まる


vader.jp

反乱軍の通信機が、帝国軍の不穏な動きを傍受した。
どうやらダース・ベイダーは、日本で反乱軍のスパイを探しているようだ。
スパイが、ダース・ベイダーに見つからないように、この通信機を通じ、奴の目撃情報や傍受した動画の感想を教えてほしい。
現在通信回路を開く工事を秘密裏におこなっている。もう少しお待ちいただきたい。
フォースと共にあらんことを。

反乱軍 通信機というページがオープン。
ベイダー卿が反乱軍のスパイを探しているとのことで、日本にやってきた動画が。

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャー・コンティニューのオープニングセレモニーでは、ゲストのダース・ベイダー仮装は禁止。
ベイダー卿本人が舞浜を襲撃する予感がします。
スター・ツアーズⅡオープニングセレモニーといえば、WDWディズニー・ハリウッド・スタジオでのセレモニーが素晴らしいです。

日本でもこんなものが観られたら最高!

さらに、vader.jpのソースを見ると、ベイダー卿が
vaderjp
現在はいなくなっています。

今後このページがどのような展開を見せ、5/7へと向かうのか注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加