*

OLC上方修正 入園者予想も増

こちらのPDFを。
ご覧のとおり、上方修正です(説明するのが大変なので放棄)
ということで理由だけピックアップ。
予想よりも25th人気は高いようですね。
入園者予想も過去最高の26,500 千人(前期比4.2%増)と前回発表予想
(25,800 千人)を大幅に上回る見通しとなって
いるそうです。
へぇ~。
それより25th後が心配。
新アト導入して補えるのかな・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


ライド&ゴーシークのオープン日決定!

このPDFで発表されました。
「モンスターズ・インク“ライド&ゴーシーク!”」
オープン日は2009年4月15日です!
予想通りかなぁ。
2009年度+2009年春という公式の情報で、25th後の人の減りを抑えようと4~6月にオープンさせようとしていることはわかっていましたし、それからして4/15だろうとは思っていました。
こりゃ25thのラストはラスイベ+スニーク狙いで大変なことになりそう。
 
それより、気になるのは、FPの導入。
FPが登場してから新規アトラクションが登場すると、FPが付いていましたが、今回はどうなるのか?
ちなみに、TOTのオープン日決定のPDFを見てみると(これ)この時点ですでに
※「タワー・オブ・テラー」には、ディズニー・ファストパスを導入いたします。
という一文が入っているので、今回は導入されないか検討中ということでしょうか。
ただ、新規でFP無しだと朝一以外かなり厳しくなりそうなきもするので、いっそのこと
期間限定FPにして、オープンして1年くらいでFPの発行を止める
(ついでに同時にミクロも発券終了)
という形式をとるのもありじゃないかと。
 
「かくれんぼゲーム」をするとのことで、海外のマイクとサリーのレスキュー(だった…よね)とは微妙に違うのかな。
ハニーハントみたいに技術力の高さをアピールしてほしいところですが。
ライドはセキュリティトラムという3 台1編成のライドビークルだそうで、乗り物の定員が3名ということで、一度に9人になるのかな。
ハニーハントが5×3=15人なので、ハニーハントの前列無しと考えればいいのかな。
 
併設店舗は「モンスターズ・インク・カンパニーストア」。
これの登場でプラネットMのピクサー占拠状態がどうなるか。
 
って一通り書いたところで、レイジング・スピリッツのオープン日決定PDFにはFPの記載がないことに気づく。。。(これ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ついにランドでアリーエントリー

舞浜てくてくさん経由。
ついにランドでもアリーエントリーが行われるそうです。
東京ディズニーシー アーリーエントリー 2009年1月13日(火)~1月30日(金)
東京ディズニーランド アーリーエントリー 2009年2月2日(月)~2月18日(水)
そのせいでシーの期間は例年より短いですね。
何でより閑散期である方にランドを持ってこなかったんだろう?
あ、今年も土日祝日は除きます。
この殺気だって来るような状況、これはなんとしてもシーのアリーエントリーの期間中にランドに行かなければ。(ホテルに泊まる気なし)
パーム&ファウンテンテラスでも出来ることにしてくれたら考えても良いんだけどな。
ただ、この前の経験からして、通常の時間に入ってもほとんど変わりないんだけど。。。
でも、1時間前には行ったら相当空いているのかな?
だれもいないトゥモローランドテラスで休憩、いいねぇ(爆)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


ワンマン抽選制の理由

このエントリーで取り上げた、「ワンマンズ・ドリームⅡ ザ・マジック・リブズ・オン」が抽選制になるという話ですが、その後いろいろと(Twitterとかで)話題になったので、僕としても気になったところを書こうかと。
理由が、
ゲストがショーのために長い時間、列に並び時間を使うよりも、座席指定券を配布するスタイルにした方が、ゲストにその分アトラクションや食事、ショッピングなどを楽しんでもらえるのでは…
なのですが、この文のアトラクションやという部分は別に気にしていないことはバレバレですね。
それよりも、この文章になんだか見覚えがあるような気がして、思い出しました。
自販機問題のときではありません。
別にこれを出したところで、変わらないのですが、参考までに。
リゾートラインを作るときの話と同じような気がします。
以下、皆さんご存知「海を超える想像力」からです。

この構想には社内外からさまざまな批判もあった。バスではよいのではないか、というのが反対派の主な論拠である。だが私は、バスとモノレールの待ち時間の差、ひいてはパークやイクスピアリで消費する時間の差に注目した。長期的視野で見れば絶対に回収できると思った。「顧客優先主義に基づく全体最適」、これが私の、そして、会社の理念である。

これは、リゾートラインを作るときに、舞浜駅からシーまではわざわざモノレールを作らなくても、バスで良いのでは?ということになったときの話です。
もともろリゾートラインはタダで走る予定だったことですし、その費用に見合った収益が望めるのかということもあったのですが、今回は、元手がなくてもこの収益が望めるのです。
どう考えても利益優先。景観とかを考えているわけがないでしょう。
人件費といっても、この1ヶ月の間は説明用のキャストをおいておかないと混乱が生じるのは間違いないので、トゥモローランドホール+ショーベースにキャスト配置は絶対必要ですから、人件費は削減できませんね。
もちろん、このあとでこれを期間限定ではなく永久にやるのであれば、そのうち人件費は削れますが。
結局は、普通の皆さんは並ばないですむようにしてあげるから、その間に買い物してね。ほら、最近はまったく関係ないシーのグッズが売っていたりするかもよ♪
年パス組が見たい場所で見れない打と?知るか。お前らがいるから一般のお客様が(ショップで金を落としていたはずの時間を割いて)長時間並ばなきゃいけないんだろ。
ってことですかね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ワンマンが抽選制に!

舞浜てくてくさん経由。
こちらの公式HPを見ればわかるのですが、ワンマンズドリームが抽選制になるそうです。
やり方もややこしく、
1.トゥモローランドホールで座席指定券を配布
2.勝手に抽選されている
3.ショーを見に行ったときに座席が指定される
といった流れになるよう。
ちなみに、1.の段階で券を貰ったら確実に見れるそうです。
抽選は座席を決定するためのものなので。
そして、券を貰うにはパスポートが必要(スタドリとかの抽選と同様)で、一人一日一回となるそうです。
集合時間は10分前だそうで、運次第では待たずに楽々と良い席で見ることが出来るそうな。
あとは、実施期間。
9/24~10/23の1ヶ月間です。
つまり、実験ですね。
実際にやってみて、今後もやるか、廃止するか決めるようですね、多分。
そして、理由。
ゲストがショーのために長い時間、列に並び時間を使うよりも、座席指定券を配布するスタイルにした方が、ゲストにその分アトラクションや食事、ショッピングなどを楽しんでもらえるのでは…」(舞浜てくてく/One Man’s DreamⅡが抽選制に!?MaNa22さんのレスより)
とのこと。
なんか自動販売機問題のときの見解に似たような…
自動販売機は確実にSCSEでの方が解決しますがね。
さて、これによって一体常設ショーはどうなっていくのか??
この期間の後も実施されるのか。
カウントダウンもこんな形式でやったら平和的に…
というか、その前に9/24までに周知できるのか
なんだか今後の展開が楽しみな話題がやってきました。
あ~こういう話題くるとやる気が出るね。(こらこら)
ひとまず、始まるまで見守っときますか。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加