*

「 イベント 」 一覧

【ネタバレ】ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー感想

スニークで観ました。
ネタバレ前提の感想を続きから。

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


ダース・ベイダー日本来襲、スターツアーズ2へ準備始まる


vader.jp

反乱軍の通信機が、帝国軍の不穏な動きを傍受した。
どうやらダース・ベイダーは、日本で反乱軍のスパイを探しているようだ。
スパイが、ダース・ベイダーに見つからないように、この通信機を通じ、奴の目撃情報や傍受した動画の感想を教えてほしい。
現在通信回路を開く工事を秘密裏におこなっている。もう少しお待ちいただきたい。
フォースと共にあらんことを。

反乱軍 通信機というページがオープン。
ベイダー卿が反乱軍のスパイを探しているとのことで、日本にやってきた動画が。

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャー・コンティニューのオープニングセレモニーでは、ゲストのダース・ベイダー仮装は禁止。
ベイダー卿本人が舞浜を襲撃する予感がします。
スター・ツアーズⅡオープニングセレモニーといえば、WDWディズニー・ハリウッド・スタジオでのセレモニーが素晴らしいです。

日本でもこんなものが観られたら最高!

さらに、vader.jpのソースを見ると、ベイダー卿が
vaderjp
現在はいなくなっています。

今後このページがどのような展開を見せ、5/7へと向かうのか注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30th、スプリングヴォヤッジ特設サイトオープン

[browser-shot width=”300″ url=”http://www.tokyodisneyresort.co.jp/top.html”]TDR公式サイトのトップページが30thページに。不便!
http://www.tokyodisneyresort.co.jp/top2.htmlで普段のTOPにいけます。

新規情報としては、
花火「ハピネス・オン・ハイ」使用曲
Happiness is Here
When you wish upon a Star
I See the Light
A Whole New World

グッズはディズニアナで公開されたものが多いですが、あまり話題にならなかったものもありました。(そのうちconфettiに出るのではないかと)
限定商品の事前予約ページもオープン。
各ファンサイトのディズニアナ関連記事が出揃ったあたりで、30thグッズなどについては再度取り上げようと思います。

 ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジのページもオープン。
衣装以外の変更点は見当たりません。
グッズは、昨年人気だったもののラインナップを強化した印象。
ステッカーはなかなか素敵ですね。
また、体験プログラム「マイ・スプリングヴォヤッジ」が登場。
パーク内にある7つのミッキーのトランクを見つけると、ミッキーのタグをプレゼント。
1300円で、最初からトランク型ケース、ステッカー、マップがついてきます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


2013年度2パーク共通年間パスポート

[browser-shot width=”300″ url=”http://www.tokyodisneyresort.co.jp/event/2park_annualpass/index.html”]楽しみ方いろいろ!2パーク年間パスポート|東京ディズニーリゾート

2013年度の年パス(共通)の柄が発表されました。
30thデザインで、3種類から選ぶことが出来ます。
ミッキー&プルート、歴代アニバーサリーミッキー、パークミッキー&ミニーの3種類。

そして5/21より年パスが横型カードデザインに切り替わります。
タッチ方式入園ゲートに伴い、QRコードを使用したものになります。
そのうち1デーパスも変わるのかな?

さらに、携帯待ち受け画面もプレゼントとのこと。いらない。

5/21以降に再発行(2000円)すると、縦型から横型に変わります。
ただし、絵柄の変更は出来ません。

これは想像よりはるかに良い柄になりました。
3種に分けることで住み分けが出来て、アニバーサリー集合柄も良い配置になっています。
単パスはどうなるんでしょうかね。スターウォーズ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ハピネス・イズ・ヒア詳細発表

30thリリースがでました。(30周年詳細発表|舞浜横丁)
今回の目玉・・・というかイベントのほとんどを占めるのが新デイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」。
全長は500mとジュビレーション!の450mから50m増加。
それに対してフロート数はジュビの11から13台に2増。ジュビのフロート1台はなかなか長いですが、ハピネスパレードもある程度長いフロートになりそうです。
公演時間も45分と長め。30th期間中だけ停止かな?

ユニットテーマ キャラクター 内容
 音楽  グーフィー  ミッキーマウスのオモチャをモチーフにしたフロートや、汽車のかたちのフロート
 友情  リロ&スティッチ、トイ・ストーリー  さまざまな“友情”の喜びを表現
 願い  アラジン  豪華絢爛な王宮の行進を繰り広げる
 美しさ  プリンセス、妖精  色鮮やかな“美しさ”を表現した世界
 不思議  アリス  “不思議”で風変わりな楽しさを表現
 夢  プー  プーさんが見たハチミツだらけの“夢”
 ディズニーの仲間たちが叶えてくれる夢  ミッキー、ミニー  高さ12mのハピネス・バルーンがたくさん詰まった気球のフロート

出演キャラクター数は52。
BIG8+七人の小人(イメージ絵に登場)+リロ&スティッチ+トイ・ストーリー(ウッディ,ジェシー,バズ)+アラジン(アラジン,ジャスミン,ジーニー)+プリンセス(6姫-ジャスミンと王子)+ティンク+アリス(アリス,マッドハッター)+プー(プー,ティガー,イーヨー)
これで最低限ですが40名。
ブルズアイやアブー、ラプンツェル,ティアナやピグレット、ピクシーホロウ勢を加えると50に達します。
最初と最後のユニットに登場するであろう定番キャラクターの数はあまりいなさそうですね。

フロート数13台は3-2-2-2-1-1-2かな?

僕が注目するのはもちろんプーユニットなのですが、気になるのが「プーさんが見たハチミツだらけの”夢”」ということ。
普段は友情サイドに回り、ティガーやピグレットとの掛け合いでテーマ性を出すのがプーのショーパレでの役割ですが、今回はハチミツの夢。
あの超自己中プーがやってくるわけです。
ハチミツの夢といえば、ズオウとヒイタチかEverything Is Honeyが思い浮かびます。
どちらも映画内ではプー一人しか出てこないシーン。なかなかパレードにはできません。
そんな中、ズオウとヒイタチを使ったパレードが現行の香港DパレFlights of Fantasy Parade。
このパレードでは、プーはズオウの蜂蜜気球フロートに乗り、ティガーとイーヨーが徒歩出演。
その後ろに大きなズオウとヒイタチフロートが登場します。
バルーンが30thのキーアイテムということを考えてもこれが近そうです。
というわけでこのイメージがベースになるのではないかと思います。
そういえば、wikiに流れた噂ではハピネスパレードの曲はSoundsational、つまりFlights of Fantasyと同じ曲ですね。

どんな形であれ、自分の夢に一直線のユニット仕切りを任されたプー、今回のパレードのプーは一般受けよりファン向けの予感。楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加