*

「 東京ディズニーリゾート 」 一覧

チキルームにスティッチ

久しぶりの25周年関連記事です。
全然進展がなくて…
でも、ついに発表されました。
チキルームのリニューアルのことが。
 
ま、年間イベントカレンダーに載ってるだけですが。(こちらから)
まずは、
日付が決定…7月25日
名前…魅惑のチキルーム:スティッチ・プレゼンツ “アロハ・エ・コモ・マイ!”
あ、これだけしか分かってないです。
ま、チキルームにスティッチがやって来るぞぉ~
ってことでいいんじゃないですか。
のんびり待ちましょ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


フロート破損の原因判明

もう新聞にも出て有名になっちゃいましたが、バズのフロート破損の件の原因が判明しました。
こちらから) (舞横内関連記事はこちら
まあ、書かなくてもわかっているようなことですね。
結局、金属疲労です。
面白かったのは(楽しいって言う意味じゃないですよ)、フロートは東宝映像美術が作ってたということくらい。
思いっきりコピペですが、事故に至った経緯をどうぞ。

日程 パレード
運営状況
支柱の状況
2007年 ~9/11 通常運営 ・9/11のパレード運営終了後の支柱には、既に深さ約1mm、幅約30mmの亀裂が出来ていたと推定
※亀裂の初期発生時期は特定できていない
9/12~
10/31
定期運休 ・ 疲労亀裂した箇所に、この期間中に錆が発生したと推定
・運休期間中につき、亀裂の進展はなし
※10/25~27 当該フロートの定期点検実施
11/1~ 通常運営 ・11/1からのパレード運営以降、疲労亀裂が進展
2008年 1/8 ・支柱が折損し、重さ332kgの装飾物が落下

こんなところだそうで。

あ、あと加賀見さんと福島さんが給料2割カットになったそうな。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォートレス新プログラム

今日はシーのアトラクション「フォートレス・エクスプレーション」の新プログラムについてです。
フォートレスといえば、ランドではエレクトリカルパレードのスポンサーとして有名なあの「日本ユニシス」がスポンサーをしているアトラクションですが、それの新プログラムだそうです。
だいたいフォートレスに今プログラムがあるのかって言ったらたぶん答えは無い、でしょうし。
さらに気になるのは、アトラクション休止情報にフォートレスの休止の件は無いんです。
つまり、新プログラム登場前日の7月7日も通常通りフォートレスは存在し、8日から突然新プログラムが始まる、ということですかね。
 
それにしてもOLCはチキルームやフォートレスという待ち時間なしのアトラクションに手を加えてきますね。
それで待ち時間の分散化につながればこの効果は絶大だと思うのですが。
 
ひとまず詳しいことが分かるまで待ちますかね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


DDOPのバズのフロートが壊れた!

東京ディズニーランド パレード公演中の装飾物落下について(OLC)
TDLパレードで装飾落下=山車の支柱折れる、けが人なし-千葉 より。
 
TDLの昼パレ、ディズニードリームスオンパレード(以下DDOP)のバズのフロートが壊れたそうです。
実は高さ3mだったとか、重さが300kgもあったんだとかいうバズのフロートが折れたようです。
幸いなことにけが人は無し。
Dパレは開催中のことなのでもちろん早急に引き上げ、Eパレの方は安全確認ということで中止になったようです。
 
最近ディズニーリゾートでこんな出来事が多発していますね。 (結構当たり前な入りです)
いろいろな人も目撃談を合わせてみると最近はなんか怪しいようなことも多かったようですし…
 
ちっちゃいけど怪しい例
ミッキーが海に落ちた! -カウントダウン シーでの出来事
スティッチのフロートは壊れチデの気球は半分しかなかった -クリスマス初日 ランドでの出来事
 
ニュースになる規模の事件例
ディズニーランドで大停電 電気を使った全アトラクションが停止 (舞横 関連記事
ツリーハウスで小火 (舞横 関連記事
バズのフロート壊れる (今回)
 
大変だぞ。OLC。
ここは何か安全対策を公に掲げなきゃいけないような気がしますが。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ツリーハウスでボヤ

 

3日午後2時半ごろ、東京ディズニーランド内のアトラクション「スイスファミリー・ツリーハウス」付近から出火、木造3階建ての施設の屋根の一部約17平方メートルが焼けた。客や職員らが消火活動にあたり、約30分後に鎮火した。当時、約100人の客が中にいたが、避難して無事だった。営業中のアトラクションでのボヤ騒ぎは83年4月の開園以来初めてという。

もうニュースとかでさんざんやっていますが、改めて。
実は“木造3階建て”という建築表記だったツリーハウスが焼けました。
営業中アトでのおボヤは初めてのようですが、そんなことよりも「当時約100人の客が中にいたが」の方が気になる。
あのアトラクションに100人もいたの?
というか、入れるの?
 
火事の原因は不明でたばこか不審火の可能性が高いみたいですが、あのツリーハウスに100人も入っていたらたばこも不審火も容疑者がすぐ近くのゲストに捕まっちゃうでしょ。
 
余談ですが、この件についてのテレビニュース、局によって資料映像の差が激しい。
ある局はツリーハウスの映像をずっと流していたのに対し、他のある局ではツリーハウスの映像は全く無く、ひたすらランドの他のアトラクションの映像を流していた。さらに時間が足りなかったようで、シーの映像まで何事も無いかのように流していた。
ちなみに、後者の映像は、ランドがフリフリ期間中、シーが5周年期間中(スプリングカーニバル?)だったことから、2007年4月中旬から5月の間に撮影されたものだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加