*

「 WDJ公式記事 」 一覧

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク「DM016SH」1/24発売

DM_第17弾_B2

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンクから、POP Fashionをテーマとした新端末「DM016SH」が発売されます。
テーマがPOP Fashionということで、おしゃれでシンプルなデザインで統一されています。

メインとなるのが10キャラクターのおしゃれな絵。
ミッキー、ミニー、ドナルド、デイジー、チップ、クラリス、ペリー、スティッチ、ジーニー、サリー。
それぞれテーマカラーが割り振られています。
そしてこのデザインのライブ壁紙「Disney POP Fashion」がプリインストールされています。
端末を振ると順番にキャラクターが変わり、タップするとポーズが変わります。
さらにフラッシュがたかれたような演出となり、キャラクターがファッションショーをしているイメージとなっています。
Screenshot_2014-01-16-11-30-05 Screenshot_2014-01-16-11-29-44 Screenshot_2014-01-16-11-28-06 Screenshot_2014-01-16-11-28-44
まばたきもします。可愛い。
ペリーでこのようなデザインは非常に珍しいですね。

端末シェイクでキャラクターが順番に変わっていきますが、ミッキーだけを見ていたいという人も、女子キャラだけを見ていたいという人も満足できるカスタマイズ機能があります。
Screenshot_2014-01-16-11-38-26

このPOP Fashionに合わせた細かなデザインも。
Screenshot_2014-01-16-11-09-51
ミッキーオレンジ、ミニーレッド、ドナルドブルーというテーマデザインが搭載されています。
Screenshot_2014-01-16-11-10-54
電卓も
Screenshot_2014-01-14-17-08-39
ロック解除もミッキー

そしてディズニーモバイルといえばコンテンツ。
DM016SH発売タイミングで配信が始まるツールを3つ。
「Disney My Folder」
Attachment-1
アプリアイコンをディズニーデザインにできるというもの。
初期デザインは30種類。追加デザインもDisney Marketから配信予定だそうです。

「Disney Story」
写真をスライドショーに変換できるアプリ。
USローカライズです。

「Disney Movie Memories」
Vineのような動画作成アプリ。
24秒の動画にディズニーの”フィルター”と”BGM”を組み合わせることができます。

さらに静止画壁紙は50枚。その中で新作は35枚もあります。
Screenshot_2014-01-16-11-37-34
アナとエルサ!『アナと雪の女王』(Frozen)早く公開されませんかね!

Screenshot_2014-01-16-11-43-10
携帯開けばそこにはマレ様。

dm016shrap
大きな画面と高解像度のDM016SHだとこんなに綺麗。ラプンツェル可愛い!
後ろのランタンまでとても綺麗に描かれています。

さらにインストールされているキャラクターボイスです!

可愛い
ペリーの鳴き声まで入っています。

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク「DM016SH」は1/24発売。
発売前の予約特典としてレザーケースを2種類プレゼントされます。
dm016sh1
dm016sh2
側面までしっかりデザインされています。

こちらのケース、DM016SHの発売後購入だと1つもらえ、
ディズニーストア オンラインショップでの通常販売も行われます。

発売タイミングで柴崎コウさん出演のテレビCM放映も始まります。

ディズニー・モバイル・オン・ソフトバンク「DM016SH」は1/24(金)発売です。

©Disney ©Disney/Pixar

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


ウォルト・ディズニー・アーカイブス展、3/19銀座松屋~全国巡回

expo_35014

D23 Expo Japan 公式サイト | Disney.jp

d23ejで開催された「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ―未来へつづく、90年の魔法―」、期間中に全国巡回を行うことが発表されていましたが、今回そのスケジュールの一部が公開されました。
東京:銀座松屋 2014年3月19日~4月7日
大阪:阪急うめだ 4月23日~5月12日
この2会場を皮切りに全国巡回がスタートします。

expo_31982
プリンセスの衣装や、パイレーツ・オブ・カリビアンの小道具など実際のアイテムを多数展示。

この展覧会の情報は、WDJ2013「Happiness is a state of mind」内に特設ページができています。
Happines is a state of mind.-幸せはこころの中にある- | 関連商品

 一方、昨年から全国巡回している「ウォルト・ディズニー展」は、来年2月22日~4月6日の長崎をもって終了するようです。

©Disney

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディズニー・モバイルF-03F 12/13発売

Disney Mobile on docomo F-03Fが12月13日に発売されます。
新機種の発売に合わせて配信される、ディズニー・モバイル限定コンテンツを中心にご紹介します。

TDR30thコンテンツから、ミッキーの可愛い壁紙、そしてWhere’s My Mickey?をはじめとするゲームコンテンツを紹介していきます。

ディズニー・モバイル・オン・ドコモの歴史と最新機種F-03F | 舞浜横丁
ディズニー・モバイルをプー色に染めてみた | 舞浜横丁

 「ハピネス・イズ・ヒア」ライブ壁紙
写真 2013-12-03 10 35 04
東京ディズニーランド30周年記念パレード「ハピネス・イズ・ヒア」を現地で撮影し、壁紙にしたというもの。
ほぼ全てのフロートが順番に登場します。
写真 2013-12-03 10 35 46
ダンサーさんまで写っています。
写真 2013-12-03 10 54 08
ミュージックアプリから無料ダウンロードできる、パークミュージックに乗せて再生すると臨場感が出ますね。

東京ディズニーリゾートヒストリー
写真 2013-12-03 10 37 26
1983年から30年分のパークの歴史を細かく紹介しているアプリ。
アトラクションのオープンやイベントなど、かなり細かく載っています。
写真 2013-12-03 10 37 45 写真 2013-12-03 10 38 53

ハローミッキーライブ壁紙
写真 2013-12-03 10 30 37
端末に話しかけるとミッキーがそれに応じた動作をしてくれるアプリ。
「ミッキー」や「夢」などという単語に反応し、それに沿った動きをします。
さらにアプリを起動したり、「ディズニー ○○」でDisneyマーケット内検索ができたりと優れもの。
写真 2013-12-03 10 30 56
眠い

きせかえコール
写真 2013-12-03 10 33 01
電話が鳴っている間、ミッキーが登場します。
電話を取るまでずっとミッキーが探し物をしています。可愛い。
可愛いミッキーを見ていて電話に出たくなくなります。
写真 2013-12-03 10 32 48 写真 2013-12-03 10 32 53

さらに、ディズニー・モバイル限定コンテンツとして
Where’s My Mickey?がついに日本上陸!
写真 2013-12-03 10 44 30
スワンピーのお風呂パニック!やペリーどこだ?系のパズルゲーム最新作が登場です。
iOSでも配信が始まったようです。
写真 2013-12-03 10 44 54
レモネード作りの水が欲しい!
写真 2013-12-03 10 45 09
この雲がなかなか難しい。
写真 2013-12-03 10 46 03

スワンピーやペリーはディズニー・モバイル以外でも購入することができます。
写真 2013-12-11 23 45 21 写真 2013-12-11 23 46 12
Where’s My Mickey?は新作短編「ミッキーマウス!」のタッチで描かれています。
ディズニーモバイルのDlifeで配信されているほか、ディズニー動画でも見ることができます。
写真 2013-12-03 10 48 39
「入店お断り!」

そのほかのゲームも充実。
こちらはモンスターズ・ユニバーシティ
写真 2013-12-03 10 50 12
本編映像も用いながら、映画の世界そのままのゲームです。

そしてTiny Death Star
写真 2013-12-03 10 52 36
ルーカスフィルム買収後日本初となるスター・ウォーズのゲームコンテンツ。
なんとデス・スター内の街作りゲーム。こちらはディズニー・モバイル以外でも配信されています。
無料ゲームでコンテンツ課金制ですが、無課金でも全く問題なく楽しめます。
Tiny Death StarはiPhoneでプレイしてなかなか進んだ様子をご紹介しようと思ったのですが、突然データが飛んでしまいました…自慢したかった…
写真 2013-12-03 10 52 08

このようにディズニーファンにはたまらない限定コンテンツが楽しめるDisney Mobile on docomo最新機種F-03Fは12月13日発売です。

写真 2013-12-03 10 35 19

© Disney.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


ディズニー・モバイルをプー色に染めてみた

Screenshot_2013-11-13-10-13-05
開いた瞬間プーとプーとプーとプー。

今回、ディズニー・モバイル・オン・ドコモF-07Eをひたすらプーカスタマイズするという僕以外誰が得をするのかな試みをしました。

マチキャラ
machichara
羊の代わりに黄熊。
いろいろな姿のプーがランダムに登場。
絵だけ見ても十分可愛いですが、これが画面中を動き回るのですからたまりません。

プーを眺めているだけで時間がどんどん過ぎてしまいます。dm-alarm
お前プー眺めすぎ!と怒ってくれるのもプー。
Screenshot_2013-11-18-15-07-09
どう考えても可愛すぎるアラーム画面。
ピグレット・・・・・・!

dm-taskcleaner
必要なしにいじりたくなるのがタスククリーナー。
動作中のアプリケーションが貯まるほどプーの家がごちゃごちゃしていきます。
お掃除するとプーの家も綺麗に。
無駄にアプリケーション起動したり停止させたりを繰り返しました。8割くらいに調整する難しさ。

万歩計ウィジェットはスタートするとピクニックで寝ていたプーが散歩を始めます。
dm-walk
風船くんもいる!!

ディズニーマーケットの中でもプーはウィジェットや壁紙が数多く配信されています。
Screenshot_2013-11-18-14-31-11
一テーマのウィジェットを全てダウンロードすると貰える壁紙も!

カレンダー壁紙なども。
Screenshot_2013-11-18-14-32-51 Screenshot_2013-11-18-14-32-07
ディズニーモバイルなら全て無料。可愛いプーは何も考えずにダウンロード。

ライブ壁紙や素材はとにかく数が多いです。
Screenshot_2013-11-18-14-34-27
Screenshot_2013-11-18-14-35-03

様々なタッチのプーが配信されているため、プーはいるけどこの絵は好みじゃない…という問題もあっさり解決。
選択肢が多いのは素晴らしいですね。

さらに、ディズニーのアプリもプーにカスタマイズ。
ディズニーカレンダー
Screenshot_2013-11-18-14-28-20
カレンダーのデザインをプーに変えることができます。
ミッキーの誕生日など、ディズニーの大きなイベントが入っているという素敵なカレンダー。
もちろん自分のスケジュールも加えられるほか、googleカレンダーの予定も読み込むことができます。
となればDisney暦を入れましょう!実はd_calendarはgoogleカレンダーでも配信しています!
これでこそディズニーカレンダー!

 
とにかく自分の好きなディズニー色に染めることができるのがディズニーモバイルの魅力です。
今回は全てプーにしましたが、ほかのキャラクターでのカスタマイズや、普段は見られないキャラクター同士も自由に組み合わせることができるでしょう。
プーのコンテンツ数はミッキー並に多いですけれどね!(自慢げ)

© Disney. Based on the “Winnie the Pooh” works by A.A. Milne and E.H. Shepard

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ディズニー・モバイル・オン・ドコモの歴史と最新機種F-03F

f03f1

ディズニーファンならディズニーモバイルかiPhone。
パークで見かける携帯はほとんどがこの2つ。
ディズニーモバイルにdocomoが参入し1年半、さらにdocomoはiPhoneも発売。
ディズニーファン独特の携帯事情はさらに拡大していくでしょう。
そこで今回は、ディズニー・モバイル・オン・ドコモの歩みとサービスの概要、そして12月中旬発売予定の最新機種F-03Fについて紹介していきます。

Disney Mobile on docomoが誕生したのは2012年2月。
TDRのオフィシャルスポンサーであり、長い間iモードでもディズニーを取り扱ってきたドコモがいよいよディズニーモバイル参入ということで、サービスに期待が集まりました。

Disney Mobile on docomoユーザー向けのサービスとして提供されているのが、動画アプリやディズニーマーケット。
動画アプリでは毎月映画が配信されるほか、Dlifeドラマなどを観ることができます。
ディズニーマーケットはディズニーの携帯コンテンツが全て無料で使えるというもの。
ハービーなんかこういう機会がないと観ません。
ディズニーマーケットについては別の記事でカスタマイズしてみます。

そして、TDRオフィシャルスポンサーならではのコンテンツ。
東京ディズニーリゾート待ち時間ナビは、パークマップの上にアトラクションの待ち時間が表示されるもの。
また、今夏にはパークの風景にあわせた天気予報アプリなども登場しました。
GPSでパークでの行動をたどるアプリ「東京ディズニーリゾート メモリーズ」も面白いアプリです。
待ち時間ナビは非常に便利。パークに慣れた人なら一画面でほとんどのアトラクションの待ち時間が分かります。
GPSは自分がいかにパークでぐだぐだした動きをしているかが一目で分かってしまいました。
Screenshot_2013-11-13-09-50-11
今日は割と空いてますね。

オン・ドコモ最初の機種として発売されたのが、F-08DとP-05D。
続いて発売されたのがN-03E。カラフルをテーマに5色展開されました。
F-07Eはイルミネーションがテーマ。エレクトリカルパレードのように光り輝く仕様となりました。
そして、5機種目として登場するのがF-03F。ディズニーカラー2ということで、再びカラフルをテーマに登場します。

Screenshot_2013-10-29-14-47-22
Screenshot_2013-10-29-14-46-50
今回の「カラー」の目玉がDisney 101 Art。
おなじみのミッキーアイコンをキャンパスに、100人のアーティストが自由に描いた作品が並びます。
テーマなど一切無指定で100人ものアーティストに描いてもらうという冒険的な試みだったそうです。
Screenshot_2013-10-29-14-54-24
Disney 101 Art Galleryで見られる100枚のイラストは、Disney 101 Art Alarmで時計としてホーム画面に表示することもできます。
Screenshot_2013-10-29-14-50-23
さらにDisney 101 Art ライブ壁紙にも設定でき、お気に入りのイラストにあふれたホーム画面にすることができます。
Screenshot_2013-10-29-14-51-58

さらに、マチキャラや天気予報にもカラフルな要素が。
マチキャラは7つのキャラクターが一週間日替わりで登場。
Screenshot_2013-10-29-14-59-02
雨の日ペリー。マチキャラのスティッチは青。

そしてディズニーフォントも搭載。
普通のホームページもディズニーフォントになります。
よくみるあのフォントという意味ではなく、アルファベットの随所に隠れミッキーが。
Screenshot_2013-10-29-15-35-50

そして、付属されるのが光るスマホピアス。
f03f2
専用スタンドに載せると「シアターモード」の待ち受けになり、DisneyシネマやDlifeが表示されます。

そして、この光るスマホピアスを刺した時に映るのが「Disney Color Greeting」。
ミッキー、ドナルド、プー、スティッチがそれぞれ2種類、合計8種類の特別映像がランダムに映ります。

次回はディズニーモバイルを徹底的にプーカスタマイズします。

©Disney

  • このエントリーをはてなブックマークに追加