*

「 海外パーク 」 一覧

DCA「WEB SLINGERS: A Spider-Man Adventure」トム・ホランドの動画を公開

ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャーの「WEB SLINGERS: A Spider-Man Adventure」。
スパイダーマン役のトム・ホランドの収録映像が公開されました。

「WEB SLINGERS: A Spider-Man Adventure」は、バグズランド跡地に建設中のアベンジャーズ・キャンパス第1アトラクション。
当初2020年7月18日オープン予定でしたが、パークの休園が続いているためオープンは未定となっています。
同様のアトラクションがウォルト・ディズニー・スタジオ(パリ)にも建設中。

手の動きに反応するシューティングアトラクション


トニー・スタークがDCAとDLPに設立したWEB(Worldwide Engineering Brigade)の施設を訪れたゲストがピーター・パーカーの案内で施設を見学していると、スパイダーボットが暴走。
ゲストはウェブスリンガーに乗り込み、スパイダーボットを捕まえる手助けをするというアトラクションです。

システムとしてはトイ・ストーリー・マニア!のような、3Dグラスをかけたシューティングタイプのアトラクションの模様。
しかしライド備え付けのシューターは無く、ゲストの手の動きをキャプチャし、手から糸を発射しているような体験ができるようです。

DCAにはトイ・ストーリー・マニア!が既に存在しているので、1パークに2つ同じタイプのアトラクション必要?と思ってしまいますが、シューターがない革新性はすごそう。
シューター置き場がない分スリムなライドで、得点表示パネルもなさそうですが、そもそも得点制なのかも含めて気になります。

アベンジャーズvs任天堂

本来ならばアベンジャーズ・キャンパスは昨年7月18日にはオープンしていたはずで、本来のUSJのスーパー・ニンテンドー・ワールドとほぼ同時オープンでした。
マリオカートがARシューティングアトラクションだったことからも、かなり比較対象になりそうです。
スーパー・ニンテンドー・ワールドはユニバーサル・スタジオ・ハリウッドにもオープン予定。
スパイダーマンもうっかりARグラスじゃないかなと思いましたが、今回の映像を見るとやっぱり3Dグラスですね。
自分も世界観の一員になれる参加型エリアというアベンジャーズ・キャンパスの特徴に対してシューティングというゲーム性は相性が良いですが、ゲームになると任天堂の土俵に上がることになってしまい、手強い。
スパイダーマンはゲーム性に加えてシューターが自分の手というのがかなり画期的で、より没入感が高まると思いますが、マリオカートはハンドルを握ることに体験価値を与えているのが強みになっています。
まあアベンジャーズ・キャンパスにとってスパイダーマンは本命ではなく、メインアトラクションが控えているのですが、マリオカートの見方が変わるようなもう1サプライズくらい期待したいところです。
あとトイ・ストーリー・マニア!以上に腕が疲れそう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


DLR、7/17より再開

ディズニーランド・リゾートの再開が発表されました。
3/14から休園していますが、65周年当日の7/17に再開。
ダウンタウン・ディズニーが7/9、ホテルはグランドカリフォルニアンとパラダイスピアが7/23再開です。

3/15から休園しているウォルト・ディズニー・ワールドは、7/11にマジックキングダムとアニマルキングダムが、7/15にEPCOTとハリウッドスタジオが再開予定。
上海は5/11に再開済。
香港は、香港海洋公園が6/13に再開し、香港ディズニーランドも近く再開と報じられています。
東京は休園継続を発表していますが、東京都の休業要請が6/12に解除(ステップ3に移行)されるとの報道があり、再開への土壌が整っていきそうです。

上海、WDW、DLRはどれも事前予約制を導入。
WDWとDLRは既にチケットを持っている人、DVCや年間パスポート所持者を優先して予約させ、余った枠は一般販売とアナウンスされています。
一方、USJはプレオープンを実施中で、6/19から関西2府4県住民と年間パスポート所持者に限定して再開。
TDRが再開時にどのような方式をとるのかも気になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

魔法を再定義する「Magic Happens」の凄さ

アナハイムのディズニーランドで2月に始まったパレード「Magic Happens」。
休園が続く中、ほぼ全編がYouTubeにアップされました。
また、Apple MusicAmazon Musicなどでの配信も始まりました。

その名の通り様々なディズニー映画の「魔法が起きる瞬間」が表現されたパレードで、特に夜公演のライトアップは見事で魔法を感じさせてくれます。
何度も観たくなるパレードですが、観ていると不思議な構成だと感じ、更に何度も観てその理由を感じました。

「現代性」の強いパレード

パレードの特徴を一言で表すと「現代性」でしょう。
作曲のトドリック・ホールが独自の感性で作った音楽と、それに合わせて作られたコスチュームはオープニングから、他のパレードとは違った印象を大きく与えてくれます。
現代の感覚を持つ作家性に影響されてパレード全体をデザインするスタイルは、あえてパレードで似た形を探すなら、ヒャダインが作曲し増田セバスチャンがデザインしたピューロランドの「ミラクルギフトパレード」のように思います。
オープニングは現代性を強く感じるダンサーと、魔法使いの弟子スタイルのミッキー。
現代性を補強するように、続くのは『モアナと伝説の海』『リメンバー・ミー』『アナと雪の女王2』と、パレード初登場の最新映画たちです。
テーマソング「Magic Happens」は、全体を通して流れながら、ユニット毎に映画に合わせたアレンジが加えられていきます。
アナ雪2の後はフィナーレなのですが、このパレードが特徴的なのはフィナーレがやたら長く独特なスタイルなことでしょう。
これまで全体を通して流れてきたテーマソングは全く違う曲に切り替わり、音楽だけ聞けば別のパレードのようです。

古典的なフィナーレ

フィナーレは、ピノキオ、アラジン、ピーター・パンと、魔法使いと魔法をかけてもらった人のペアが先導します。
フロートで登場するのは『シンデレラ』『王様の剣』『プリンセスと魔法のキス』『眠れる森の美女』です。
プリンセスと魔法のキス以外はかなり古典的な作品が並びます。
音楽はフロート毎にアレンジすることはなく、同じメロディのループ。
そのメロディの中に、各映画のセリフが入れられています。
さらに映画だけでなく「Remember the Magic」や「Wishes」といった、パークの伝説的なショーの要素も混ぜられています。
典型的な「ディズニーの魔法」を感じさせる作りです。
とにかくパークファンなら心地よい“ディズニーパレードっぽい”フィナーレだと言えるでしょう。

現代性を強く感じるパレードのフィナーレに、古典的で伝統的なディズニー要素が入る、この構成は何をしたかったのでしょうか。
まず、テーマソングが変わる時点で、2つのパレードに分けられているように感じます。
そう思って観ると、オープニングでダンサーが先導するように、フィナーレでも改めて魔法使いのキャラクターたちが先導している構図に気付きました。
現代的なパレードの後に、同じテーマで古典的なパレードをやり直しているようです。

今「魔法」をテーマにする凄さ

そんな2つのパートを繋いでいるのが、パレードのタイトルの通り「魔法」です。
「夢」を打ち出しすぎて「夢と魔法」のバランスが崩れつつある中、今の時代に「魔法」をテーマにパレードを作ることはすごいことだと思います。
その原因の一端は、最近のディズニーが「あなたの物語」という点を打ち出していることにあります。
「Find Your Happily Ever After」です。
参考:2010年代のディズニー・プリンセス像 「Find Your Happily Ever After」から「Life After Happily Ever After」へ|舞浜横丁
おとぎ話を他人事ではなく自分のストーリーとして捉えさせる中で、夢は誰もが持てるので分かりやすいですが、魔法は夢を叶える過程の象徴。
ゲスト個人個人の話として伝えるときに分かりにくくなってしまいます。
それでもMagic Happensでは、魔法が出てきた3つの新しい映画を通して、魔法は誰にでも起きる、起こせることを打ち出そうとしてきます。

一方フィナーレを担う古典的な作品は、映画を観ていようがいまいが誰もが「ディズニーの魔法」を感じられるものです。
伝統的な映画とパークのフレーズをたっぷり込めた音楽と共に、魔法が誰に対してでも存在することを訴えてきます。

現代的な「あなたの物語」を伝える前半と、誰もが分かる「ディズニーの魔法」を伝えるフィナーレ。
両要素が1つになることで、ディズニーが描く本当の魔法の姿、夢見て自分の道を歩むことで与えられる魔法をゲストに教えてくれるようです。
まさに魔法は起きるということを感じられるパレードです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


世界の全ディズニーパークが休園に突入

上海ディズニーランド

1/25から臨時休園が発表され、いまだに再開目処は発表されていません。
3/9には中国での感染拡大が収まってきたという発表から、ディズニータウン、上海ディズニーランドホテル、ウィッシングスターパークが一部再開。
マスク着用や体調報告などが必須で、警戒態勢が厳しいながらも、この再開はリゾートの「段階的な再開の第一歩」とされています。

香港ディズニーランド

上海ディズニーランドが休園した翌日、1/26から香港ディズニーランドも臨時休園に。
こちらも再開目処は発表されていません。
香港ディズニーランドでは、駐車場用地を香港政府に貸し出し、隔離施設が建設中。5月に完成し供用される予定となっています。
香港:ディズニー隣の新型コロナ隔離施設は2億ドル | 海外ビジネスニュースを毎日配信!− DIGIMA NEWS

東京ディズニーリゾート

東京ディズニーリゾートは、1/28にキャストのマスク着用(任意)を開始。
1/31からはフェイスキャラクターのグリーティング、他キャラクターの整列グリーティングを休止すると発表しました。
そして、全国の小中高校の臨時休校要請が発表された2/28、翌2/29からの臨時休園を発表。
現在の再開予定は4月上旬となっています。
イクスピアリも同様の日程で閉店しています。
ディズニーホテルとディズニーリゾートラインは営業継続中。
当初の再開予定日だった3/16からは公式Twitterでのパーク紹介が行われています。


日本のテーマパークでは、当初TDR,USJに合わせて3/15までの休園が相次いでいましたが、自粛要請が延長されたことを受けて休園を延長する流れに。
TDRが4月上旬と長い延長に踏み切った一方、USJは暫定22日までと対応が分かれ、他施設では専門家委員会の判断を踏まえた19〜22日頃の再開を目指す動きが多くなっているほか、期間を区切らず当面の間休園という表現に変える動きも出てきています。
一方再開に漕ぎ着ける施設も出てきており、ムーミンバレーパーク、ハウステンボスが屋外施設を営業再開。
ハウステンボスの坂口社長は「街」という概念で再開させる判断を行ったと語っています。
新型コロナ 休園していたハウステンボスが一部営業を再開 消毒など念入りな対策も – FNN.jpプライムオンライン

ディズニーランド・リゾート

3/14〜3月いっぱいまで休園中。
ディズニーホテルとダウンタウンディズニーの直営店は3/17から閉店しています。
現状は3月までの休園ですが、アメリカはCDCが50人以上の集会を今後8週間自粛するよう勧告しており、休園が長期化しそうな様相です。

ディズニーランド・パリ

3/15〜3月いっぱいまで休園中。

ウォルト・ディズニー・ワールド

3/15〜3月いっぱいまで休園中。
パリとフロリダの休園は同時に発表されましたが、時差の関係でフロリダが最後の休園となりました。
アナハイムが12日13時(現地時間)に休園発表、その4時間後にパリとフロリダの休園が発表されましたが、休園開始は1日ずれ。
上海、香港、東京は発表翌日から休園したのに対して、アナハイムは2日後、パリとフロリダは3日後からの休園。
特にパリとフロリダは最終営業日が土曜日となったため、多くのゲストが来園する結果となりました。
フロリダの閉園時にはJosh D’Amaroまで登場。
WDW President Josh D’Amaro Shares a Letter Following the Resort Closure – LaughingPlace.com
ディズニースプリングスのディズニー運営店舗は3/17から閉店、ディズニー直営ホテルは3/20から閉鎖されます。

ディズニークルーズラインは3/14〜4/12いっぱいまで欠航。アラスカ航路は7/1まで欠航。日本人は5月いっぱいまで乗船拒否。
2020年ディズニー・クルーズラインご乗船のお客様へ | クルーズ,ミッキーネット | ミッキーネット
ディズニーストアは3/17から北米の店舗全てが閉店。
アウラニは営業中ですが、フェイスキャラクター(モアナ)が登場しなくなったとのこと。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

上海ディズニーランド、1/25から当面閉鎖(追記)香港ディズニーランドも1/26から当面閉鎖

上海ディズニーランドが1/25から閉鎖されています。
「ゲストとキャストの健康と安全を確保するため」という理由とされており、直接明言はされていないものの、コロナウイルスによる対応とされています。
再開は未定で、地方行政機関と協議の上で発表するとのこと。

公式ページにはお知らせを掲載。

Temporary Closure of Shanghai Disneyland, Disneytown including Walt Disney Grand Theatre and Wishing Star Park – January 25, 2020
As a precautionary measure in line with prevention efforts taking place across China, we are temporarily closing Shanghai Disneyland park out of consideration for the health and safety of our guests and cast members. We are in close contact with health officials and the local government about the situation and will announce a reopening date once they determine it is advisable. In the interim, we will be providing refunds to guests who have booked tickets to the park or rooms at our resort hotels.
Shanghai Disney Resort will assist in the refund for guests who have purchased tickets for admission to Shanghai Disneyland, have booked a resort hotel, or have booked tickets for Beauty and the Beast Mandarin Production through the original ticket purchase channel, and we will introduce the detailed procedure and guidelines via the resort’s official platforms as soon as possible.

東京ディズニーリゾートはキャストに手洗いうがいの徹底やアルコール消毒を求めるという対応です。
<新型肺炎>春節スタートで観光地警戒 成田空港や東京ディズニーリゾート 消毒・マスク呼び掛け | 千葉日報オンライン

追記(1/26)
香港ディズニーランドの休園も決定しました。

As a precautionary measure in line with prevention efforts taking place across Hong Kong, we are temporarily closing Hong Kong Disneyland Park starting from January 26, 2020 out of consideration for the health and safety of our Guests and Cast Members. The Hong Kong Disneyland Resort hotels will remain open. We are in close contact with health authorities and the government about the situation and will announce a reopening date once they determine it is advisable.

  • このエントリーをはてなブックマークに追加