*

「 30th ザ・ハピネス・イヤー 」 一覧

2013年度2パーク共通年間パスポート

[browser-shot width=”300″ url=”http://www.tokyodisneyresort.co.jp/event/2park_annualpass/index.html”]楽しみ方いろいろ!2パーク年間パスポート|東京ディズニーリゾート

2013年度の年パス(共通)の柄が発表されました。
30thデザインで、3種類から選ぶことが出来ます。
ミッキー&プルート、歴代アニバーサリーミッキー、パークミッキー&ミニーの3種類。

そして5/21より年パスが横型カードデザインに切り替わります。
タッチ方式入園ゲートに伴い、QRコードを使用したものになります。
そのうち1デーパスも変わるのかな?

さらに、携帯待ち受け画面もプレゼントとのこと。いらない。

5/21以降に再発行(2000円)すると、縦型から横型に変わります。
ただし、絵柄の変更は出来ません。

これは想像よりはるかに良い柄になりました。
3種に分けることで住み分けが出来て、アニバーサリー集合柄も良い配置になっています。
単パスはどうなるんでしょうかね。スターウォーズ?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


ハピネス・イズ・ヒア詳細発表

30thリリースがでました。(30周年詳細発表|舞浜横丁)
今回の目玉・・・というかイベントのほとんどを占めるのが新デイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」。
全長は500mとジュビレーション!の450mから50m増加。
それに対してフロート数はジュビの11から13台に2増。ジュビのフロート1台はなかなか長いですが、ハピネスパレードもある程度長いフロートになりそうです。
公演時間も45分と長め。30th期間中だけ停止かな?

ユニットテーマ キャラクター 内容
 音楽  グーフィー  ミッキーマウスのオモチャをモチーフにしたフロートや、汽車のかたちのフロート
 友情  リロ&スティッチ、トイ・ストーリー  さまざまな“友情”の喜びを表現
 願い  アラジン  豪華絢爛な王宮の行進を繰り広げる
 美しさ  プリンセス、妖精  色鮮やかな“美しさ”を表現した世界
 不思議  アリス  “不思議”で風変わりな楽しさを表現
 夢  プー  プーさんが見たハチミツだらけの“夢”
 ディズニーの仲間たちが叶えてくれる夢  ミッキー、ミニー  高さ12mのハピネス・バルーンがたくさん詰まった気球のフロート

出演キャラクター数は52。
BIG8+七人の小人(イメージ絵に登場)+リロ&スティッチ+トイ・ストーリー(ウッディ,ジェシー,バズ)+アラジン(アラジン,ジャスミン,ジーニー)+プリンセス(6姫-ジャスミンと王子)+ティンク+アリス(アリス,マッドハッター)+プー(プー,ティガー,イーヨー)
これで最低限ですが40名。
ブルズアイやアブー、ラプンツェル,ティアナやピグレット、ピクシーホロウ勢を加えると50に達します。
最初と最後のユニットに登場するであろう定番キャラクターの数はあまりいなさそうですね。

フロート数13台は3-2-2-2-1-1-2かな?

僕が注目するのはもちろんプーユニットなのですが、気になるのが「プーさんが見たハチミツだらけの”夢”」ということ。
普段は友情サイドに回り、ティガーやピグレットとの掛け合いでテーマ性を出すのがプーのショーパレでの役割ですが、今回はハチミツの夢。
あの超自己中プーがやってくるわけです。
ハチミツの夢といえば、ズオウとヒイタチかEverything Is Honeyが思い浮かびます。
どちらも映画内ではプー一人しか出てこないシーン。なかなかパレードにはできません。
そんな中、ズオウとヒイタチを使ったパレードが現行の香港DパレFlights of Fantasy Parade。
このパレードでは、プーはズオウの蜂蜜気球フロートに乗り、ティガーとイーヨーが徒歩出演。
その後ろに大きなズオウとヒイタチフロートが登場します。
バルーンが30thのキーアイテムということを考えてもこれが近そうです。
というわけでこのイメージがベースになるのではないかと思います。
そういえば、wikiに流れた噂ではハピネスパレードの曲はSoundsational、つまりFlights of Fantasyと同じ曲ですね。

どんな形であれ、自分の夢に一直線のユニット仕切りを任されたプー、今回のパレードのプーは一般受けよりファン向けの予感。楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

30周年詳細発表

東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”4月15日(月)よりいよいよスタート! 2013年4月15日(月)~2014年3月20日(木)
東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”のプログラムについて 2013年4月15日(月)~2014年3月20日(木)
東京ディズニーリゾート®30周年“ザ・ハピネス・イヤー”ディズニーホテルでも4月15日(月)より いよいよスタート!
「東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・ツアー”」4月7日よりスタート!~ミッキーマウスが全国30都市のお祭りに参加!!~
リリースのタイトルが分かりにくい。

30周年の詳細が発表されました。一枚目のリリースはメイン発表。
新Dパレ「ハピネス・イズ・ヒア」の詳細です。 

<パレード概要>
公 演 場 所:パレードルート
公 演 時 間:約 45 分(1 日 1 回)
総 出 演 者 数:約 130 名
出演キャラクター:52 名
フ ロ ー ト 台 数:13 台

ユニットは7つ。
音楽、友情、願い、美しさ、不思議、夢、ディズニーの仲間たちが叶えてくれる夢
先頭はグーフィー。友情はリロ&スティッチやトイ・ストーリー。願いはアラジン、美しさはプリンセスと妖精、不思議はアリス、夢はプー!プー!、イメージイラストのフロートは最後のユニットです。
このパレードについては別にまとめています。
ハピネス・イズ・ヒア詳細発表|舞浜横丁

デコレーションはテーマアイテム「ハピネス・バルーン」がモチーフ。
ミッキー花壇は30thバージョンになり、フォトロケ設置。
プラザは”ハピネス・シェアスポット”。「ハピネスペンダント」(2500円)と連動するそうです。
シェアスポットはシーにも設置。
完全にマジカルワンドですね。

ドローイングクラスはバルーンを持つキャラクター描き。
スタンダードはドナルド、アドバンスはミキミニ。
5月上旬からスタンダードにグーフィー、7月上旬からアドバンスにチデが加わります。

シーはグリーティングショー「ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー
BIG5+ダッフィーシェリメのみ登場。
1日1回で8分間。だいぶ小規模ですね。

また、花火が「ハピネス・オン・ハイ」というスペシャルバージョンに。
一部期間を除く、というのが夏季閑散期を指すのか、ナイトハイ,スターブライト期も指すのかは不明。
そこも除いちゃったら開催期間実質春だけですけどね。

カメラアプリ「Happiness Cam」も登場。
SNSで流行りそうですね。

メニューでは、復刻メニューブッフェを開催。
また、バルーンの形のポップコーンバケツを販売。
そして、食べ歩きにぴったりのスーベニアケース付きのグミが登場。
・・・グミ。

 

二枚目は年間スケジュール。新規事項はシーの夏イベ「ディズニー・サマーフェスティバル

ミニーマウスが主役の新しい夏のスペシャルイベント「ディズニー・ サマーフェスティバル」を開催。カラフルでトロピカルなムード一色に変身したメディテレー ニアンハーバーを舞台に、ミニーマウス、デイジーダック、クラリスの華やかな歌とダンスに、 ミッキーマウスたちが繰り広げるダイナミックな散水が融合した、新しいエンターテイメント などがお楽しみいただけます。東京ディズニーシーらしい、ホットでクールな“ハピネス”を ぜひご体験ください。

和訳するとディズニー夏祭りですね。
ランドはミッキーが主催、シーはミニーが主催ということでしょうか。
女子主催+クールサービス部隊かな?

そんなわけで、ハピネス・イズ・ヒアの6番ユニットが楽しみですね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」2013年5月7日(火)オープン

[PDF]東京ディズニーランド 「スター・ツアーズ」が全面リニューアル「スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャーズ・コンティニュー」2013年5月7日(火)グランドオープン決定
公式ブログ

スタツア2が5/7オープン決定。
GW明けの火曜日です。
10/31にディズニーがルーカスフィルムを買収したためディズニーのものとなったスター・ウォーズ、この発表のタイミングもうちょっと早ければ買収ニュースに乗っかれたと思うのですが・・・これでも前倒し発表なのですかね。

FPの導入も決定。
噂されている、ステラ・スウィート跡地でのスター・ツアーズ商品店舗は発表されませんでした。
リリースにはストーリーも掲載されています。
相変わらずハピネスとの関連性が全く分かりません。

旧情報も入っていますが概要を。
【アトラクション概要】
開業時期:2013年5月7日(火)
体験時間:約4分30秒
乗車定員:1キャビンあたり40名
キャビン数:6台
総投資額:約70億円
備考:ディズニー・ファストパス対応アトラクション

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TDR30th“ザ・ハピネス・イヤー”概要発表

東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”のプログラムについて
東京ディズニーリゾート30周年“ザ・ハピネス・イヤー”ディズニーホテルのプログラム概要
TDRブログ版

PDFが出ました。
2013/4/15~2014/3/20のリゾート30周年イベント。リゾート。


ランド
4/5~
新デイパレード「ハピネス・イズ・ヒア」
イメージ絵が初公開。
大きなバルーン?の三馬鹿とミニー、気球に乗るミキミニ。
バルーン?ではミッキーがグーフィーに肩車されている!
徒歩で七人の小人。ドーピーも肩車。
全長500m。
これに伴い、ジュビレーション!は4/5で終了

スター・ツアーズ:ザ・アドベンチャー・コンティニュー
おそらく4/15オープンではない。

シー
3/18~6/30
ミッキーとダッフィーのスプリングヴォヤッジ
なんと先行スタート。

○夏
ランド
6/24~7/7
七夕のプログラム
イースターなくなったランドは七夕が2週間開催に。

7/8~9/2
ディズニー夏祭り
爽涼鼓舞再演?
記述的には再演のようですが、もう一度見たいショーパレ投票に鼓舞があることから終了で新規夏祭りショーの可能性も。
ラス日が9/2(月)に延長。

シー
7/8~9/2
名称未定の夏イベント
サマシス終了で、新規水掛ハーバーショー。

○秋
9/9~10/31
ディズニー・ハロウィーン
ランドは新規
シーは再演

○冬
11/7~12/25
クリスマス・ファンタジー
クリスマス・ウィッシュ
両パーク再演。
ランドのサンタヴィレッジは3年目。

1/1~1/5
お正月のプログラム

ファイナルイベント予定なし

こんなところ。
新規はDパレ、シー夏、ランドハロウィンだけ。
これでどこまでアニバーサリー感が出せるのか注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加