*

「 frozen 」 一覧

ToTは Level 13“シャドウ・オブ・シリキ”に。「アナとエルサのフローズンファンタジー」 等2015閑散期イベント詳細発表

1~3月の東京ディズニーリゾート

今年度はメニュー豊富。
閑散期のイベント詳細が発表されました。
なお、謎解きは別記事です。
期間は基本的に1/13(火)~3/20(金)

●ランド
スペシャルイベント「アナとエルサのフローズンファンタジー
フローズンファンタジー・グリーティング
アナ、エルサ、オラフが初登場。Let It Goと共にパレードルートをグリーティング。
ミニパレードと思われていましたが、意外なのは1日2回、約40分で出演者25人ということ。
約40分はハロウィーンパレードと同じ長さ。出演者もアナ雪関連だけではなさそうです。
2016年の開催も決定していることから、ミッキーミニーあたりは新コスチュームの可能性も。

ワンス・アポン・ア・タイム~スペシャルウィンターエディション~
ワンスの一部をアナ雪に変更したバージョン。
1日1~2回。さすがに短時間営業の日は1回公演のようです。

デコレーションはメインフォトロケーションがミッキー花壇。
他にプラザ、ワールドバザール、ファンタジーランドがデコレーション対象となります。
ドローイングクラスはスタンダードコースにオラフ。

また、東京ディズニーランドホテルには「“アナとエルサのフローズンファンタジー”スペシャルルーム」が登場。
リゾートラインで「アナとエルサのフローズンファンタジー・ライナー」が運行されます。

スペシャルイベント「ディズニープリンセス~ようこそ、リトルプリンセス~
同時に2つのイベントがある珍しい状態に。
リトルプリンセスデビュー
2014年の「リトルプリンセス・プロセッション」に相当。
キャッスルフォアコートで1日1回約15分。
出演者はシンデレラ、ベル、ラプンツェルが加わり約20人。
フェアリーテイル・ホールの有料プログラム「シンデレラのプリンセス・ウェルカム」も行われます。

新規プログラム「ディズニースペシャルフォトセッション
1時間専属カメラマンが同行し、パークで楽しむ様子を撮影してもらえるもの。
1グループ 30,000 円。セット内容は台紙付き写真3枚(撮影当日お渡し)、スナップフォト CD(フォトデータ80カットまで)。

●シー
タワー・オブ・テラー: Level 13“シャドウ・オブ・シリキ”
“今年は呪いの偶像“シリキ・ウトゥンドゥ”がパワーアップして、さらなる超常現象を引き起します。”
とのこと。
シリキのシーンが加わるのでしょうか?とにかくリニューアルするようです。

スウィート・ダッフィー
ジェラトーニが加わり、ハーバー進出。
さらにダッフィーのふわふわジャーニー最終地点として、シー駐車場でダッフィーバスが展示されます。

このほかに謎解き、バレンタインナイトと有料オプション的なプログラムも多いですが、数としては閑散期とは思えない盛りだくさんなラインナップです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


『アナと雪の女王』国内興行収入203億円突破、歴代3位に。

frozen203
アナと雪の女王の国内興行収入が30日に203億7000万円に達し、『ハリー・ポッターと賢者の石』を抜いて歴代興行収入3位になったことが発表されました。
2位は272億円の『タイタニック』、1位は『千と千尋の神隠し』これなんと304億円。
もちろんディズニー史上最高順位です。
7月のディスク発売が発表され、さすがにここから70億円積むことはないでしょう。

全世界興行収入でも『アイアンマン3』を超え5位に。
こちらでは3位に『アベンジャーズ』がいるため、ディズニー史上1位ではありませんが、アニメーション史上1位にはなっています。

ディズニー長編アニメーション史上1位だった『ライオン・キング』($987.5M)を超えられるかは日本次第と言われていた”アナ雪”ですが、なんとそれを$300M上回る恐ろしい興収となりました。

サントラなども記録を打ち立てており、今後何十年にわたり伝説として語り継がれるであろうブームです。
下半期にもうひと押し何かがあれば流行語大賞「レリゴー」狙えるでしょう。
WDJがそのあたりどのような戦略を取ってくるか注目です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

『アナと雪の女王』国内興行収入100億円突破、全世界歴代6位に

frozen100

『アナと雪の女王』ついに100億突破! ディズニー史上“最速”記録に | シネマカフェ cinemacafe.net

『アナと雪の女王』国内興行収入が公開37日目の4/19、100億円を突破。
公開前はここを超えられるかと言われていた大台にあっさりと乗りました。

これを記念してジョン・ラセターからは、

僕たちはみんな、僕の大好きな日本のみなさんが『アナと雪の女王』を大好きになってくれることを心から願っていました。ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオのスタッフ一同、映画をご覧頂いた皆さんからの温かい声に感謝の気持ちと感激で、胸がいっぱいです。ドウモ アリガトウ ゴザイマス!

という日本大好きコメントが届いています。

そして、アニメーション史上最高を更新している全世界興行収入では、11億2,917万ドルと実写を含めた総合ランキングで6位に。
5位のアイアンマン3とは5600万ドル強の差があり、さすがにこれを超えるのは難しそう。
歴代6位で確定しそうです。

国内では、ディズニー系アニメーション史上1位の『ファインディング・ニモ』(110億円)やディズニー映画史上1位の『アリス・イン・ワンダーランド』(118億円)も射程圏内。
『スター・ウォーズ ファントム・メナス』(132.6億円)も今はディズニーか。
ちなみに国内歴代1位は『千と千尋の神隠し』。他を圧倒する304億円です。ジブリ強すぎる。

26日からはSing-Along上映、3D吹替え版も決定。
『アナと雪の女王』Sing-Along日本上映決定|舞浜横丁
どこまで記録を伸ばせるか楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


『アナと雪の女王』Sing-Along日本上映決定

frozen-paris

『アナと雪の女王』歌詞の字幕付き&3D上映が緊急決定! – シネマトゥデイ

4月26日よりTOHOシネマズにて『アナと雪の女王』歌詞字幕つき上映が決定しました。
いわゆるシングアロング上映です。

“歌のシーンに日本語歌詞の字幕が付いている日本語吹き替え版と、歌のシーンに英語歌詞の字幕と日本語字幕が付いている字幕版の2種類”がGW特別企画として限定公開されます。
字幕版がちょっとややこしいですが…日本語吹き替え版は日本語で歌い、字幕版は英語で歌うということですよね。

米国でもSing-Along上映が行われており、
ディズニーと歌おう「アナと雪の女王」 Frozen Sing-Along上映 | 舞浜横丁
日本でも17日にイベントが行われるなど、Sing-Along上映への機運が高まっていました。
“Let It Go”歌詞配布。みんなで歌おう!『アナと雪の女王』イベント開催。|舞浜横丁

加えて、今まで上映が無かった「3D吹替え版」の上映も決定。
シネマックスなど一部劇場で発表されています。

日本での興行収入は8日に80億円を突破。
毎日あらゆるニュースに溢れており、ブームを超えた印象。
この特別版上映でどこまで伸びるか非常に楽しみです。

みんなで回を合わせて一緒に観たい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

“Let It Go”歌詞配布。みんなで歌おう!『アナと雪の女王』イベント開催。

61pYatQIoGL
アナと雪の女王 オリジナル・サウンドトラック -デラックス・エディション- (2枚組ALBUM)

4/2に国内興行収入60億円突破、まだまだ話題が尽きない『アナと雪の女王』ニュース。
待望のSing-Alongイベントが決定しました。

 開催日は4/17(木)17時~18時。
Let It Go(英語版)
Let It Go〜ありのままで〜(日本版)
生まれてはじめて(日本版)
とびら開けて(日本版)
の4曲をみんな(人数不明)で歌うとのこと。
本編上映はなく、単に歌を一緒に歌うだけのイベントだそうで残念。
参加は抽選制。
このイベントが話題になって実際の映画館上映につながればいいですが・・・

アメリカでのSing-Along上映
ディズニーと歌おう「アナと雪の女王」 Frozen Sing-Along上映 | 舞浜横丁

歌詞つき映像はLet It Go日本語版/英語版が公開されていますが、ついに歌詞カード配布も始まりました。
主題歌「Let It Go」を一緒に歌おう♪ | ニュース | アナと雪の女王

そして5/3に日本版2枚組アルバムが発売決定。

日本語版サントラのほか、Let It Go25ヶ国語版、Do You Want to Build a Snowman?など英語版デラックスサントラ未収録のカラオケなどを収録。

何のアルバムに何が入っているのかもう分からない…と思っていたら、
舞浜狂の咲間さんがまとめてくださいました。
アナと雪の女王 サウンドトラック 収録内容比較

とりあえずSing-Along上映と3D吹替え上映をお願いします。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加