*

「 d23ej 」 一覧

D23 Expo Japan ディズニーチャンネル文化祭を予習しよう

いよいよあと1ヶ月後に迫ったD23 Expo Japan略してD23ej。
メインとなるショー&プレゼンテーションは本家D23 Expoのようなプレゼンテーションや、日本らしいショーが予定されており、参加する人はある程度内容を把握しているかと思います。
しかし、分からないのがシネマイクスピアリで開催される「ディズニーチャンネル文化祭」。
そこでこの「ディズニーチャンネル文化祭」を100%楽しむために、事前に何が開催されるのか、何を知っておけばより楽しめるのかを予習しましょう。

過去のd23ejまとめはこちら
Cチケット応募開始。そもそもD23 Expo Japanとは? | 舞浜横丁
A,Bチケットで楽しむD23 Expo Japan | 舞浜横丁

○そもそも参加するには?
チケットの種類によって参加できる日数が変わります。
C~Fチケット:3日間全てのプログラムに参加できます。
A,Bチケット:指定された日は終日参加できます。
A,Bチケットは「半日」指定されていますが、ディズニーチャンネル文化祭はこれに関係なく終日参加することができます。

○整理券が必要
舞浜アンフィシアターのショー&プレゼンテーションはチケット発券の段階で座席指定が行われます。
しかし、ディズニーチャンネル文化祭は当日に整理券を取る必要があります。
各回先着150人。
人気が予想されるプログラムでは整理券配布時間よりも前から並ぶ必要がある可能性もあります。

この整理券配布時間は各プログラムによって決まっており、おおむね1時間前。
ですが、5時間前に整理券が配布されるようなプログラムもあります。
黄色がプログラムの開催時間、オレンジがその整理券配布時間。
あらかじめ整理券配布スケジュールを考えておかないと、プログラムの時間になってから、参加できない!となってしまいかねません。
d23ejスケジュール

水色:ショー&プレゼンテーション
黄色:ディズニーチャンネル文化祭
オレンジ:文化祭 整理券配布

○各プログラムを予習!
それではいよいよ本題です。各プログラムで何が行われるのか、何を知っていれば楽しめるのかを順に追っていきます。

フィニアスとファーブ 今日はパーティーで決まりだ!
12(土)11:30~,14:20~
整理券配布:9:00に2回とも同時発行

フィニアスとファーブ初のファンイベント。
フィニアス、ファーブ、キャンディスの吹き替え声優が登壇するほか、クリエイターのダンとスワンピーの撮りおろし映像も公開。
本編の上映はない。

フィニアスとファーブを知っていること前提のイベントです。
公式Twitterアカウント@PAFjpが質問を募集しており、声優イベントの側面も持っています。
さらに、撮りおろし映像に登場するダンとスワンピーはなかなか強烈なキャラクターの持ち主。
第73話「三つの州の石器時代」では本編に堂々と登場します。
フィニアスとファーブのストーリーは定番の流れがあります。本編収録のDVDも多数発売されていますから、フィニアスとファーブとはこういうものだ、と理解しておくことが必要でしょう。
フィニアスとファーブ|ディズニー動画

高密度映像をスクリーンで!イモニトロン・ナイト
14(月)18:30~
整理券配布:14:00

トロン・ライジング×ファイアボール チャーミングのイベント。といいつつ実質ファイアボール初のファンイベント。
「トロン:ライジング/序章」の字幕版を初公開。また、「ファイアボール チャーミング」全話上映。
ドロッセル,ゲデヒトニス声優と荒川監督が登壇。

ファイアボール チャーミング”最初で最後の”ファンイベントという意味深な表現がなされているこのプログラム。
日本発のディズニーアニメーションであるファイアボールこそd23ejの醍醐味!と言わんばかりに監督まで登場する豪華なイベントです。
かなり濃い予感もするこのイベント、全話上映されるとはいえ、ファイアボール2作全話暗唱するくらいの心づもりで臨みたいものです。

しかし「トロン」も忘れてはいけません。字幕版初公開です。
本編31分。ファイアボールが36分ですから、映像だけで100分のうち67分使用します。
こちら、吹き替え版はなんと公式がYouTubeで配信しています。
トロン:ライジングはトロンとトロン・レガシーの間のお話。
トロンも観ておくことが望ましいでしょう。
トロン:ライジング 序章 – YouTube

スターからキミへ!ウェイバリー通りの大感謝祭
13(日)15:30~
整理券配布:13:00

ディズニーチャンネル・ドラマシリーズのファンイベント。
ウェイバリー通りのウィザードたちスペシャルエピソード「帰ってきたウィザードたち アレックスVSアレックス」日本初公開。
ほかにシェキラ!とオースティン&アリーの主演からビデオメッセージも。

ウェイバリー通りのウィザードたち、シェキラ!、オースティン&アリーの知識は欠かせません。
さらに、オースティン&アリーでビデオメッセージをくれるロス・リンチは今ディズニーチャンネルが猛プッシュのオリジナルムービー「ティーン・ビーチ・ムービー」の主演。
ハイスクール・ミュージカルの再来を狙った今作も抑えておきたいところです。
ディズニーチャンネル平日夜7時のドラマシリーズ枠「ナナドラ」、現在のラインナップは、
月シェキラ!、火グッドラック・チャーリー、水シークレット・アイドル・ハンナ・モンタナ、木天才学級アントファーム、金オースティン&アリー。
d23ej唯一のドラマシリーズ企画ですから、この辺りの知識も必要になるかもしれません。
ティーン・ビーチ・ムービ|ディズニーチャンネル

ディズニー・チャンネルの未来がわかる!クリエイター特集
12(土)16:10~,19:10~、13(日)12:30~,17:40~、14(月)12:30~,15:30~
整理券配布:各回1時間前

「ミッキーマウス!」「なんだかんだワンダー」「怪奇ゾーン グラビティーフォールズ」新エピソードを日本初公開。
さらにそのクリエイターのコメントも。

最も「D23 Expo」に近いプログラムと言えるでしょう。
話題の新作短編「ミッキーマウス!」のポール・ルーディッシュ(Paul Rudish)
現在数少なくなってしまったディズニーチャンネルアニメーションシリーズの最新作「なんだかんだワンダー」(Wander Over Yonder)のクレイグ・マクラッケン(Craig McCracken)
この2作は日本初公開に加えて邦題も初公開。
2人はどちらもカートゥーン・ネットワーク出身。パワーパフガールズなどで一緒に仕事をした関係。
「怪奇ゾーン グラビティーフォールズ」のアレックス・ハーシュ(Alex Hirsch)
上の2人も含めてカルアーツ出身。
彼は「スイチュー!フレンズ」も担当。フィニアスとファーブ一強状態のディズニーチャンネル・アニメーションを支える存在となっています。
そんな彼らが切り開くディズニーチャンネル・アニメーションの新しい時代。
知れば知るほど未来が見える、予習しがいのあるプログラムです。

結集!フィニアスとファーブとマーベル・ヒーローズ!
12(土)17:40~、13(日)19:10~、14(月)14:00~

フィニアスとファーブ最新エピソード「マーベル・ヒーロー大作戦」を日本初放送。

フィニアスとファーブ×マーベルの特別エピソード(Mission Marvel)。
マーベルに関しては、アベンジャーズ+スパイダーマンのそれぞれの武器くらいは知っておきましょう。
フィニアスとファーブに関しては、第53話「ザ・ビーク」、第59話「SFファンタジー集会」は観ておかないと分かり難い部分があります。

ちいさなプリンセス ソフィア/はじまりのものがたり
13(日)11:00~、14(月)11:00~
整理券配布:当日10:00

シリーズの序章なので本編を楽しむ上での予習はいりません。
ディズニージュニアが今一番押しているシリーズ、純粋に面白いのでおすすめです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


A,Bチケットで楽しむD23 Expo Japan

Cチケット応募開始。そもそもD23 Expo Japanとは? | 舞浜横丁
以上の記事は3日間参加が可能なCチケット発売時にd23ej全体をまとめたもの。
今回は、当落発表が行われたBチケット、そして8/26~9/1に応募が行われるAチケットで参加できる範囲をまとめます。

○チケット概要
・Aチケット<ハーフデー展覧会パス>2,500円
展覧会場とオークション会場に「半日」、
ディズニーチャンネル文化祭とマジカルストアに1日参加できる。
舞浜アンフィシアターでのショー&プレゼンテーション参加権はない。

・Bチケット<ハーフデー展覧会&1ステージパス>4,500円
Aチケットにショー&プレゼンテーションを「1スロット」加えたもの。
なお、「半日」は選んだスロット当日のスロットに被らない時間となる。
(例:13日午後スロットなら「半日」は13日午前)

【d23ej用語】
半日:午前を8:30~14:00、午後を15時~20:30とする。
スロット:アンフィシアターでのショー&プレゼンテーションの1ショーが1スロット。

○Aチケットの取り方
8/26~9/1に抽選販売サイトから応募、9/5に当落が発表されます。
参加する「半日」を選び応募する必要があります。
3日間どの日でもいい人は「ディズニー・チャンネル文化祭」の内容から選ぶことになります。
大雑把にまとめると、
12(土):フィニアスとファーブ
13(日):ディズニーチャンネル・スターズ
14(月):ファイアボール
がメインとなります。

それでは、Aチケットでは何ができるのかを見ていきましょう。
ちなみにスケジュールはこんな感じ。d23ejスケジュール
水色:ショー&プレゼンテーション
黄色:ディズニーチャンネル文化祭
オレンジ:文化祭 整理券配布

ディズニー・チャンネル文化祭 (1日参加)
シネマイクスピアリで開催される。各回定員150名で、それぞれ事前に配布される座席指定券が必要となる。
フィニアスとファーブ 今日はパーティーで決まりだ!
フィニアスとファーブ初のファンイベント。
監督2人の撮りおろしインタビューや、フィニアス,ファーブ,キャンディスの声優を迎えてゲームやトークを開催。
公式twitterアカウントPAFjpでは声優への質問を募集中。
本編上映なし。どの層に向けたイベントになるのか注目。
イモニトロン・ナイト
「トロン:ライジング/序章」の字幕版を初公開。また、「ファイアボール チャーミング」全話上映。
ファイアボールはドロッセル,ゲデヒトニス声優と監督を招いてのファンイベントを開催。
公式twitterアカウントdisneyfireballでは監督,声優への質問を募集した。
ファイアボールは11月にねんどろいどとd23ej記念の1番くじの発売が予定されており、これらの発表もあるかも。
スターからキミへ!ウェイバリー通りの大感謝祭
セレーナ・ゴメス自らがプロデューサーを務めた特別エピソードを日本初公開するほか、ディズニーチャンネル・スターからのビデオメッセージを公開。
文化祭唯一の非アニメーション企画。
ディズニーチャンネルの未来がわかる!クリエイター特集
話題のミッキー新作短編「ミッキーマウス!」日本初公開のほか、「なんだかんだワンダー」(Wander over Yonder!)初公開、「怪奇ゾーン グラビティフォールズ」未放送エピソードを、それぞれのクリエイターからのメッセージ付きで上映。
結集!フィニアスとファーブとマーベルヒーローズ
本国で8/18に放送されたばかりのフィニアスとファーブ最新スペシャルエピソード「マーベル・ヒーロー大作戦」(Mission Marvel)の先行放送。
事前知識として53話「ザ・ビーク」と59話「SFファンタジー集会」をみるといいと思います。
ちいさなプリンセス ソフィア/はじまりのものがたり
本編を上映。
ディズニージュニアから唯一の出展となる。

展覧会 (半日参加)
・ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ―未来へつづく、90年の魔法―
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宴会場「パラディーゾ」にて開催。
2012年に全国巡回した「ウォルト・ディズニー展」に続き、今回はウォルト・ディズニー・アーカイブスのコレクションを展示。
本家D23との繋がりが明確に示されている展覧会。今回も日本人好みの品が選ばれるか。
東京ディズニーリゾート30周年展 “Happiness Takes People”
ディズニーアンバサダーホテル宴会場「ファンタジア」にて開催。
TDR30年間の歩みをそれを支えた「人」にフォーカスを当てて紹介。
アンフィシアターでのショーと同タイトル。20周年時のディズニーギャラリーに近いものになるか。

オークション (半日参加)
ヤフオク!を利用したチャリティオークション。
ウォルトの署名入り小切手、「ミニーのユー・フー!」楽譜など全23品を出品。
アイテムは東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宴会場「アモーレ」に展示される。

ショップ
・D23 Expo Japanマジカルストア (1日参加)
舞浜アンフィシアター
会場先行商品、ディズニーストアD23EJ商品を販売。
D23 Expo Japanサテライトショップ/ディズニーストア (一般人と同様3日参加)
ディズニーストア 東京ディズニーリゾート店
ディズニーストアD23EJ商品を販売。(一般人入場可能)
D23 Expo Japanミュージアムショップ (半日参加)
ウォルト・ディズニー・アーカイブス展物販
展示品のアートを使用したグッズやD23EJ商品を販売。
D23 Expo Japan サマンサタバサグループ Special SHOP (半日参加)
ディズニーアンバサダーホテル宴会場「レジェンド」
サマンサタバサのディズニーコラボ商品を販売。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

1番くじ ファイアボール チャーミング11月発売

ファイアボールがついに1番くじに登場。
発注情報が出たようです。
一番くじ「ファイアーボールチャーミング」「プリズマ☆イリヤ」 11月登場! | 2chNode

「D23 Expo Japan 2013 開催記念!!一番くじ ファイアーボールチャーミング」
1回600円
1セットA~F賞計66本+ラストワン賞

ドロッセルを様々な形でちびきゅん化、66個のうち44個がちびきゅん。
残りはクリアファイルなど。
ラストワン賞はユーリ。

D23EJ記念ということで、詳細が10/14のイモニトロンナイトにて発表されることになりそうです。
ユーリのフィギュア化は初。これでファイアボールシリーズ全キャラクターがフィギュア化されることになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


Cチケット応募開始。そもそもD23 Expo Japanとは?

D23 Expo Japan 公式サイト | Disney.jp

いよいよCチケットの一般抽選販売受付が始まったD23 Expo Japan。
しかしイベント概要は非常に複雑。そこで改めてこのイベントについてまとめたいと思います。

D23 Expo Japan
ウォルト・ディズニー・カンパニー90周年、東京ディズニーリゾート30周年などディズニーにとってのアニバーサリーが多い2013年。
これに合わせて、米国の本家D23 Expoの名前を借りて行われる日本独自のイベントです。
10月12,13,14日の3連休に開催されます。

場所は東京ディズニーリゾートの東部分。
舞浜アンフィシアターをメイン会場とし、ホテルミラコスタ、アンバサダーホテル、シネマイクスピアリ、ディズニーストアで各催しが開催されます。

米ディズニー社幹部の講演や、音楽、TDRや映画、ゲームなどディズニーの豊富なコンテンツの特別な楽しみが体験できる「ショー&プレゼンテーション」のほか、本邦初公開映像やファンイベントが目白押しのTVアニメーションの祭典「ディズニー・チャンネル文化祭」、アーカイブスやTDRの貴重な展覧会、歴史的に貴重な品が並ぶオークション、今回限りのグッズ販売など、日本人好みのイベントが取り揃えられています。

本国のD23 Expoとは全くの別物ですが、ウォルト・ディズニー・ジャパンとオリエンタルランド(TDR運営会社)が手を組むという貴重なイベントとなっています。
Twitterなどでは、本国のD23 Expoと区別するため、「 #d23ej 」というハッシュタグを使う動きが広がっています。僕もD23EJという呼称を使用しており、本記事もこれ以降は「D23EJ」と表記します。

◎プログラム
スケジュール

d23ejスケジュール
水色:ショー&プレゼンテーション
黄色:ディズニーチャンネル文化祭
オレンジ:文化祭 整理券配布

○ショー&プレゼンテーション
舞浜アンフィシアターで行われるショー&プレゼンテーションは、D23EJのメインプログラム。
8つの公演は「スロット」という単位で呼ばれています。
つまり、1日目は「3スロット」開催される、というわけです。
2日目の2スロットは、どちらも同じ内容のショーが2回開催されます。同じショーを2度観ることはできません。

エグゼクティブ・プレゼンテーション
ディズニー社CEOボブ・アイガーがディズニーカンパニーに関する講演を行う。
アイガー氏の日本での講演は初。
ディズニーパークの魔法
ディズニーパーク&リゾートのチェアマン、トム・スタッグスが世界のテーマパークに関する講演を行う。
本家D23 Expoでパーク&リゾートの基調講演が行われないため、内容が注目される。
ディズニー・オン・クラシック D23特別公演
D23EJのために編成された特別プログラムを公演。
通常プログラムではTDR曲が少ないため、特別な曲に期待が寄せられる。
東京ディズニーリゾート30周年スペシャルプログラム”Happiness Takes People”
TDRの30年を振り返りながら、キャラクターも加わったショーを開催。テーマはハピネスを支えた「人」。
未来への新規発表は期待薄。アンフィシアターへのディズニーキャラクター登場ははじめて。
ディズニー吹き替えの魔法
本社からキャラクターボイスのトップを招くと共に、初披露の秘蔵映像やエピソード、吹き替え作業を公開。
今回限りを強調したイベント。日本においては貴重な機会。
ウォルト・ディズニー・スタジオ新作ラインナップ
2014年公開のWDSJ配給映画の紹介。
地味な内容でありながら、新規発表の可能性が最も高いプログラム。
キングダムハーツ リミテッド ステージ
キングダムハーツのファンイベント。プロデューサーや声優陣が登場。
ディズニーチャンネル文化祭に近いファンイベント。
ディズニー・フレンズ in コンサート with avex
TRF、鈴木亜美、girl next door、moumoon、Dream5によるコンサート。
3日間の祭典の締めくくりとなるイベント。ディズニーソングを歌うだけでないコラボに期待。

ディズニー・チャンネル文化祭
シネマイクスピアリで開催される「文化祭」と称したイベント。
各回定員150名で事前整理券配布制。

フィニアスとファーブ 今日はパーティーで決まりだ!
フィニアスとファーブ初のファンイベント。
監督2人の撮りおろしインタビューや、フィニアス,ファーブ,キャンディスの声優を迎えてゲームやトークを開催。
本編上映なし。どの層に向けたイベントになるのか注目。
イモニトロン・ナイト
「トロン:ライジング/序章」の字幕版を初公開。また、「ファイアボール チャーミング」全話上映。
ファイアボールはドロッセル,ゲデヒトニス声優と監督を招いてのファンイベントを開催。
D23EJのメインイベントにも思える。新規発表にも僅かに期待。事前企画も準備中とのこと。
スターからキミへ!ウェイバリー通りの大感謝祭
セレーナ・ゴメス自らがプロデューサーを務めた特別エピソードを日本初公開するほか、ディズニーチャンネル・スターからのビデオメッセージを公開。
文化祭唯一の非アニメーション企画。
ディズニーチャンネルの未来がわかる!クリエイター特集
話題のミッキー新作短編「ミッキーマウス!」日本初公開のほか、「なんだかんだワンダー」(Wander over Yonder!)初公開、「怪奇ゾーン グラビティフォールズ」未放送エピソードを、それぞれのクリエイターからのメッセージ付きで上映。
ミッキーマウス!上映は本家D23Expoと同等のプログラム。最も”はじめて”と”未来”に出会えるプログラム。
フィニアスとファーブ 未公開エピソード先行上映
フィニアスとファーブ未放送(詳細は7月下旬に発表)エピソードを上映。
8月放送スタート予定の第4期と思われる。
ちいさなプリンセス ソフィア/はじまりのものがたり
本編を上映。
ディズニージュニアから唯一の出展となる。

展覧会
・ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ―未来へつづく、90年の魔法―
東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宴会場「パラディーゾ」にて開催。
2012年に全国巡回した「ウォルト・ディズニー展」に続き、今回はウォルト・ディズニー・アーカイブスのコレクションを展示。
本家D23との繋がりが明確に示されている展覧会。今回も日本人好みの品が選ばれるか。
東京ディズニーリゾート30周年展 “Happiness Takes People”
ディズニーアンバサダーホテル宴会場「ファンタジア」にて開催。
TDR30年間の歩みをそれを支えた「人」にフォーカスを当てて紹介。
アンフィシアターでのショーと同タイトル。20周年時のディズニーギャラリーに近いものになるか。

オークション
ヤフオク!を利用したチャリティオークション。
ウォルトの署名入り小切手、「ミニーのユー・フー!」楽譜など全23品を出品。
アイテムは東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ宴会場「アモーレ」に展示される。

ショップ
・D23 Expo Japanマジカルストア
舞浜アンフィシアター
会場先行商品、ディズニーストアD23EJ商品を販売。
D23 Expo Japanサテライトショップ/ディズニーストア
ディズニーストア 東京ディズニーリゾート店
ディズニーストアD23EJ商品を販売。(一般人入場可能)
D23 Expo Japanミュージアムショップ
ウォルト・ディズニー・アーカイブス展物販
展示品のアートを使用したグッズやD23EJ商品を販売。

チケット
チケットの種類はAチケット~Fチケットの6種類。
全て事前抽選制となっています。
d23ejチケット
先行抽選はBチケットのみファンタミリア,JCBで残っています。
E,Fのプレミアチケットは一般販売も終了。
Dチケットは2daysに残りがあります。
Cチケットは7/3~9一般抽選販売受付、18日当選発表。
Bチケットは8月上旬抽選販売受付、8月下旬当選発表。
Aチケットは8月下旬抽選販売受付、9月上旬当選発表。

Cチケットは申し込み時に「スロット」の指定が必要です。
Dチケットは初日から2スロット、2日目両方、3日目キングダムハーツ,avex。2daysの場合は該当する日のスロットが観賞できます。

 

以上がややこしいプログラムとチケットです。
もはや参加できるのかも怪しくなってくるチケット争奪戦が繰り広げられているD23EJ、とにかくどのような形でも当日は舞浜地域でお祭り騒ぎしていきたいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

D23 EXPO JAPAN「ディズニー・チャンネル文化祭」イモニトロンナイト開催

D23 Expo Japan 2013にてイベント開催決定! | ファイアボール・ブログ
D23 Expo Japan 公式サイト | Disney.jp

D23EJのプログラム詳細が発表になり、「ディズニー・チャンネル文化祭」の内容が明らかになりました。
シネマイクスピアリで3日間に渡って行われるプログラムで、何かしらを流し続けているのかと思いきや、豪華イベントが目白押し!どれも先着150名で、座席指定券を事前に配布されるシステムです。
注目のプログラムは以下の通り

イモニトロン・ナイト
ファイアボール チャーミング全13話、トロン・ライジング2話を上映、さらに最初で最後の「ファイアボール チャーミング」ファンイベントを開催。
スペシャルゲストを招いてのトークショーや抽選会を予定。

ファイアボールが遂に舞浜進出!リアル芋煮会!
事前の参加型企画も予定されているとか。
期間中1回のみの開催、さらに「最初で最後のチャーミングファンイベント」ということで、3期の期待も高まります。

ディズニー・チャンネルの未来がわかる!クリエイター特集
「怪奇ゾーン グラビティフォールズ」などディズニーチャンネルの未来を担うアニメーションを上映。
さらに、ミッキーの新作短編「ミッキーマウス!」日本初上映。(参考:ミッキー・マウス短編新作19本、米Dchで放送 | 舞浜横丁)
ミッキーマウス短編には驚きました。

フィニアスとファーブ 今日はパーティーで決まりだ!
フィニアスとファーブ初のファンイベント。
本編の上映はなく、とにかくパーティー
楽しそう!意外とコアな内容になりそうです。

フィニアスとファーブ未公開エピソード先行上映
未放送のエピソードということで、8月放送開始予定の第4期になりそうです。

ちいさなプリンセス ソフィア/はじまりのものがたり
当ブログ大プッシュのソフィアも文化祭に参戦。
普通に上映するだけのようです。

ウェイバリー通りの大感謝祭
「帰ってきたウィザードたち アレックスvsアレックス」日本初上映。
さらにスターからの限定メッセージや抽選会を開催。

ウェイバリー通りのウィザードたち以外は全てアニメーション。
攻めてるなという印象のラインナップです。
イモニトロンナイトだけは絶対に外せません!

ちなみに、フィニアスとファーブ ファンイベントに参加しようとするとアイガーかスタッグスに参加できません。
イモニトロンナイトに参加しようとするとavexに参加できません。
d23ejts
水色はアンフィシアター、黄色はディズニーチャンネル文化祭、オレンジは座席指定券配布時間。
なかなか忙しいD23EJとなりそうです。わくわく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加