*

「 ライオン・ガード 」 一覧

ディズニージュニア「ライオン・ガード」(The Lion Guard)クリップ公開


Watch the First Clip from The Lion Guard and Find Out Who’s Taking On the Roles of Simba and Nala | Disney Insider | Articles

ライオン・キングを新テレビシリーズ「ライオン・ガード」のクリップが公開されました。
D23 Expo 2015で公開される特別映像に先駆け、ストーリーやクリップが明らかになってきました。
ライオン・キング新TVシリーズ”The Lion Guard”ディズニージュニアで制作決定|舞浜横丁

シンバの息子が率いる「ライオン・ガード」


主人公は、シンバとナラの第2子(ライオン・キング2に登場するキアラの弟)Kion。
キオンは「ライオン・ガード」というグループのリーダーです。
ライオン・ガードはプライドランドを守る強い動物たちのグループ。
つまり通常はライオンたちによって結成されるのですが、キオン率いるライオン・ガードは違います。
アナグマのBunga、シラサギのFuli、チーター、カバのBeshteがライオン・ガードのメインキャラクターです。

プレミア放送は11月

ライオン・ガードもソフィアと同じDCOMプレミア方式。
11月に第0話となる特別エピソード「The Lion Guard: Return of the Roar」を放送し、TVシリーズとしてのレギュラー放送は2016年1月からになります。
本国で11月にプレミアですが、日本でのプレミアは11/6~8のD23 Expo Japan 2015に行われるので、かなり早い(もしかしたら本国放送より速い)プレミアになりそうです。

ダックテイルにラプンツェル…ディズニー・チャンネルの注目展開

ライオン・ガードは、ライオン・キングのプライドランドでのお話。
ムファサやティモン、プンバァ、ラフィキ、ザズー、キアラの登場が明らかになっており、恐らくReturn of the Roarに登場するでしょう。
また、ディズニージュニアらしく、教育、科学面も重視しており、アニマルキングダムが監修に入っています。

映画続編と同様、映画の世界をそのまま描けないルールができたTVアニメーション。
ソフィアやジェイクが作った、映画の世界観を使用し、映画キャラクターをゲストとして使用するTVアニメーション手法がライオン・ガードにも用いられています。
しかし、このルールは崩壊した模様。
ソフィア、ジェイクの手法はライオン・ガードで最後になりそうです。
2017年には、ダック・テイルのリメイク、『塔の上のラプンツェル』アニメーションがスタート予定。
映画の世界をそのまま描くTVシリーズが帰ってきます。

2016年はライオン・ガードと、ソフィアのスピンオフシリーズ
2017年はダック・テイルのリメイクと、ラプンツェル
フィニアスとファーブを終えたディズニーTVアニメーションですが、直近だけでもStar vs. the Force of Evilの初回放送、グラビティ・フォールズのコミコン明けエピソード、実写ディセンダンツと、記録的な視聴率で絶好調。
これらがより強化される流れになりそうです。

いよいよ始まるD23 Expo 2015。
ディズニーTVアニメーションの未来がどの程度見えてくるか楽しみです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad