*

「 ファイアボール 」 一覧

ねんどろいど ドロッセル (ファイアボール チャーミング)、11月発売決定

ねんどろいど ドロッセル(チャーミング

チャーミングもねんどろいど化決定!

『ファイアボール チャーミング』より、白く輝くJUNO-XIII型のハイペリオン「ドロッセル」がねんどろいどになって登場です。オプションパーツには、お誕生日にもらった「青いバラ(とよく似た植物)」や、書物型記録装置「プロスペロ」が付属。パーツの差し替えで知覚ユニット「ペルディータ」も装着可能です。さらに、瞳を光らせる発光ギミック搭載で、お屋敷が停電になっても安心です。劇中の様々なシーンを再現してお楽しみ下さい。

無印でのfigma、ねんどろいど化に続き、チャーミングでもfigma、ねんどろいどが出揃いました。

注目の無駄に豪華なギミックと付属内容。
チャーミングでも目が光る。
そして、知覚ユニット『ペルディータ』(眼鏡)
書物型記録装置『プロスペロ』
青いバラ(とよく似た植物)の入った培養器『501622731』

培養器「501622731」が初登場です!

D23EJイモニトロンナイトに向けてファイアボールが再び動き出してきました!
続報に期待です。

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


1番くじ ファイアボール チャーミング11月発売

ファイアボールがついに1番くじに登場。
発注情報が出たようです。
一番くじ「ファイアーボールチャーミング」「プリズマ☆イリヤ」 11月登場! | 2chNode

「D23 Expo Japan 2013 開催記念!!一番くじ ファイアーボールチャーミング」
1回600円
1セットA~F賞計66本+ラストワン賞

ドロッセルを様々な形でちびきゅん化、66個のうち44個がちびきゅん。
残りはクリアファイルなど。
ラストワン賞はユーリ。

D23EJ記念ということで、詳細が10/14のイモニトロンナイトにて発表されることになりそうです。
ユーリのフィギュア化は初。これでファイアボールシリーズ全キャラクターがフィギュア化されることになります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

D23 EXPO JAPAN「ディズニー・チャンネル文化祭」イモニトロンナイト開催

D23 Expo Japan 2013にてイベント開催決定! | ファイアボール・ブログ
D23 Expo Japan 公式サイト | Disney.jp

D23EJのプログラム詳細が発表になり、「ディズニー・チャンネル文化祭」の内容が明らかになりました。
シネマイクスピアリで3日間に渡って行われるプログラムで、何かしらを流し続けているのかと思いきや、豪華イベントが目白押し!どれも先着150名で、座席指定券を事前に配布されるシステムです。
注目のプログラムは以下の通り

イモニトロン・ナイト
ファイアボール チャーミング全13話、トロン・ライジング2話を上映、さらに最初で最後の「ファイアボール チャーミング」ファンイベントを開催。
スペシャルゲストを招いてのトークショーや抽選会を予定。

ファイアボールが遂に舞浜進出!リアル芋煮会!
事前の参加型企画も予定されているとか。
期間中1回のみの開催、さらに「最初で最後のチャーミングファンイベント」ということで、3期の期待も高まります。

ディズニー・チャンネルの未来がわかる!クリエイター特集
「怪奇ゾーン グラビティフォールズ」などディズニーチャンネルの未来を担うアニメーションを上映。
さらに、ミッキーの新作短編「ミッキーマウス!」日本初上映。(参考:ミッキー・マウス短編新作19本、米Dchで放送 | 舞浜横丁)
ミッキーマウス短編には驚きました。

フィニアスとファーブ 今日はパーティーで決まりだ!
フィニアスとファーブ初のファンイベント。
本編の上映はなく、とにかくパーティー
楽しそう!意外とコアな内容になりそうです。

フィニアスとファーブ未公開エピソード先行上映
未放送のエピソードということで、8月放送開始予定の第4期になりそうです。

ちいさなプリンセス ソフィア/はじまりのものがたり
当ブログ大プッシュのソフィアも文化祭に参戦。
普通に上映するだけのようです。

ウェイバリー通りの大感謝祭
「帰ってきたウィザードたち アレックスvsアレックス」日本初上映。
さらにスターからの限定メッセージや抽選会を開催。

ウェイバリー通りのウィザードたち以外は全てアニメーション。
攻めてるなという印象のラインナップです。
イモニトロンナイトだけは絶対に外せません!

ちなみに、フィニアスとファーブ ファンイベントに参加しようとするとアイガーかスタッグスに参加できません。
イモニトロンナイトに参加しようとするとavexに参加できません。
d23ejts
水色はアンフィシアター、黄色はディズニーチャンネル文化祭、オレンジは座席指定券配布時間。
なかなか忙しいD23EJとなりそうです。わくわく

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


ファイアボール5周年

2008年4月7日に東京MXテレビで初放映されたファイアボール、今日で5周年を迎えました。

5年間前ファイアボールに魅せられ、それから毎週笑いと驚きの連続。
こんな終わり方で来週はどうなるの?と思いきや次週は全く別の話だったり。
13週後、なまあたたかい感動に包まれた最終回を迎えました。
そこからウラノス国に思いをはせながら再びあの貴族たちが我々人類の前に姿を現す日を待ち焦がれていました。
年末、「我々にはやり残したことがある」と突然お正月壁紙が配信。
そして、ファイアボールDVD(後の”夏版”)発売発表。
5000枚限定販売のところ、Amazonでは半日で売り切れ、超品薄状態に。
慌ててウィンターパッケージも発売決定。つまり同じDVDを2枚買うことになったのです。
その頃発売されたドロッセルfigmaは大人気、Amazonおもちゃ部門年間2位に。
超合金ドロッセルや、ねんどろいどドロッセルは、後にミッキー商品化されるなど、ディズニーの新たなグッズ展開のきっかけを作り出しました。
またmicroSD版を買って同じDVDが3枚になったり。
そして翌年夏、待望の2期『ファイアボール チャーミング』製作決定。
翌4月から放送が始まります。
あの1週間をどきどき過ごす生活が帰ってきました。
再び最終回で涙。
チャーミング版figmaや、超合金、おなじみのグッズたちも登場。
BDも発売され、サントラCDが付属。
こうしてファイアボール5年間の歴史は刻まれていきました。

そして今月1日、ハイペリオン岩田さんがtwitterを開始。
新たなメルクール暦が刻まれる日を心待ちにしています。
5年の日々、まさに夢心地ね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファイアボールがtwitterアカウント開設

@disneyfireball
エイプリルフールじゃない!!!
放送開始5周年を目前にファイアボール公式が今更twitterを開始。
担当者は(岩)。
ハイペリオン岩田さん!!!
「若干残る新情報」ということで今後大した動きがないことが明らかになってしまいましたが、ハイペリオン岩田さんのつぶやきが見られるだけで万歳!
ディズニー公式では、フィニアスとファーブ(PAFjp)がWDJ制約の中かなり頑張っているので、ハイペリオン岩田さんにも期待したいところです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加