*

「 ディズニーチャンネル 」 一覧

テレ東系「ディズニー・サンデー」で4月から「アバローのプリンセス エレナ」地上波放送

地上波放送決定!「アバローのプリンセス エレナ」|Disney.jp
ディズニー・チャンネルで放送中の人気テレビアニメーション「アバローのプリンセス エレナ」が テレビ東京系6局ネット(テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビ北海道・テレビせとうち・TVQ九州放送)「ディズニー・サンデー」に登場!

日曜朝7:30、テレ東系の「ディズニー・サンデー」枠が入れ替え。
4月2日から「アバローのプリンセス エレナ」がスタートします。

現在放送中の「ちいさなプリンセス ソフィア」は1年半の放送となりました。
テレ東系日曜朝にディズニー枠新設。ソフィア地上波進出|舞浜横丁
ソフィア人気も地上波放送で一気に沸騰したので、エレナも盛り上がるか楽しみです。

また、「アバローのプリンセス エレナ/エレナとアバローの秘密」も3月にディズニー・チャンネルで放送決定。
このお話です。
アバローのプリンセス エレナ“第0話”ソフィア特別エピソードあらすじと解説|舞浜横丁
61nxa6uz4wl
Elena of Avalor Elena and the Secret of Avalor

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


プーが「ドックはおもちゃドクター」にゲスト出演

ディズニージュニアの「ドックはおもちゃドクター」にプーが登場することが発表されました。
Kidscreen » Archive » Disney bows Doc McStuffins-Winnie the Pooh crossover ep
Disney Junior to Air Special ‘Winnie the Pooh’ Episode of DOC MCSTUFFINS, 1/18

米国で1/18に放送予定の「ドックはおもちゃドクター」最新エピソード「Into the Hundred Acre Wood」。
1/18は原作者A.A.ミルンの誕生日にちなんで「Winnie the Pooh Day」と呼ばれており、ミルン生誕135周年を記念した放送になるようです。


物語はタイトルの通り、ドックたちが100エーカーの森に行くお話。
風船に飛ばされて降りられなくなったプーを発見したドックたち。プーを助けようとすると魔法の風で100エーカーの森へと飛ばされてしまいます。
100エーカーの森で行われる「はちみつフェスティバル」に間に合わせるため、ドックたちはピグレット、ティガー、イーヨーと一緒にプーを捜索。ようやく見つけてプーを降ろしますが、その時プーのお腹が裂けてしまい、おもちゃ病院に連れて行くことに。
そこに心配したクリストファー・ロビンもやってきて…というお話。

挿入歌は「Follow That Bear!」と「Think Heavy Thoughts」。
プーはいい気分の歌を歌います。

絵はドックに合わせた3DCG。
「プーさんといっしょ」より進化した感のあるタッチです。
ティガーとか首回りが若干気持ち悪いけれど。動くとどうなるのでしょう。

英語ではジム・カミングスやトラビス・オーツらいつものプー声優陣が登場。
クリストファー・ロビンは初登場、12歳のアメリカ人俳優オリバー・ベル。ディズニーだとドラマ版ワンス・アポン・ア・タイムのキリアン幼少期らしい。

ゲスト出演ではありますが、プーが新作アニメーションに登場するのは2011年劇場版以来5年以上ぶりの出来事。
日本ではこの5年で亀山さんと石田さんが亡くなり、プーとイーヨーの声優がいない状態。
2015年の東京ディズニーランドのハッピーハロウィーンハーベストで突然プーが喋りましたが、未だに新声優は発表されていません。
「ドックはおもちゃドクター」なら近いうちに日本放送されるのも確実。
ドックとプー、クリストファー・ロビンとの絡みももちろんですが、日本でどんな声になるのかも注目のエピソードです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エレナ“第0話” ソフィア特別エピソード「アバローのプリンセス エレナ/エレナとアバローの秘密」あらすじと解説

61nxa6uz4wl
Elena of Avalor Elena and the Secret of Avalor

エレナの絵本をようやく手に入れました。
予約したのが昨年12月。6月発売予定が延期され、ようやく登場です。
このエピソードは本国で11/20放送予定の「ちいさなプリンセス ソフィア」の特別エピソード。
ソフィアの特別エピソードにして、エレナの前日談にあたります。
(当時の放送予定では「Journey to Avalor」と呼ばれていたエピソード)
エレナの第1話冒頭にある超早い説明はこの特別エピソードのダイジェストなのです。

これまでのソフィアの冒険の集大成、ソフィアとエレナのつながりがようやく明らかになる特別エピソードの内容を見てみましょう。
以降ネタバレ、あらすじを含みます

続きを読む

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ad


「マイロ・マーフィーの法則」2017年2月(?)日本放送開始。フィニアスとファーブのクリエイター新作

s-img_5122

昨年の「悪魔バスター☆スター・バタフライ」2016年1月(?)日本放送スタートに続きディズニー・チャンネル2017年カレンダーからの情報です。
11/27日本放送開始の「アバローのプリンセス エレナ」が表紙(と2016年11月)を飾るカレンダーをいいただきました。
このカレンダーの2017年は2月に「マイロ・マーフィーの法則」が登場しています。

邦題が確定

原題「Milo Murphy’s Law」の邦題が確定しました。
マーフィーの法則が元になっているので邦題は予想通りのもの。

日本では放送自体は決定していましたが、開始時期はカレンダーによると2017年2月になりそうです。
(スター・バタフライもカレンダー通り1月スタートでした)

フィニアスとファーブ クリエイター最新作

「マイロ・マーフィーの法則」は、マーフィーの法則(Wikipedia)の通りに「失敗する余地があるなら、失敗する」人生を送る13歳の少年マイロの生活を描くTVアニメーションシリーズ。
フィニアスとファーブのクリエイター、ダンとスワンピーが送る新作です。
キャラデザインとか音楽とかフィニアスとファーブそのままですね。

<追記>
2017年2月の先行放送が発表されました。

「電脳ムシオヤジ」は3月?

ディズニーXDからは「電脳ムシオヤジ」(Future-Worm!)が初登場。
こちらの邦題は既報。
なぜかTDRハロウィーンの全身仮装可能リストで発表されました。
今回ようやくFuture-Worm!=電脳ムシオヤジが確定したので、仮装期間後半は安心して全身仮装を楽しめます。
少年ダニーと未来生物のムシオヤジが時空を超えて騒動を繰り広げる、いかにもディズニーXDっぽいアニメーションです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ラプンツェルTVシリーズ「Tangled: the Series」ティーザー予告公開

ディズニー・チャンネルで2017年(米国で)放送スタートの新シリーズ「Tangled: the Series」のティーザー予告編が公開されました。
…が、国別視聴制限がかかっており日本から見ることができません。。。
いつも思うけれど国別制限必要なのかな…
<追記>Twitterビデオで公開されました

というわけで今のところ日本から直接観ることはできませんが、動画は15秒。
ラプンツェル、ユージーン、パスカル、マキシマスが紹介され、ラプンツェルの声も聞ける内容。
ラプンツェルの声は映画と同じマンディ・ムーアです。

TVシリーズは映画『棟の上のラプンツェル』のエンディングと、短編『ラプンツェルのウェディング』の間の話。
ラプンツェルが王女になるために苦労する物語がシリーズで描かれます。
予告編ではラプンツェルの髪が金で長かったり、ラプンツェルがうさぎを持っていたりと、どのようなアニメーションになるのか気になる要素が含まれています。

2017年にはディズニーXDで「ダックテイル」のリブートも予定されています。
どちらも、ミッキーマウス!のようにこれまでとはちょっと変わったコミック風ともいえる作画が特徴。
フィニアスとファーブに続きグラビティフォールズも終わり、現在スター・バタフライ一人で持たせているディズニー・チャンネル/XDですが、来年からの展開が楽しみな限りです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加