*

迷惑行為推奨さらに悪化、春キャン2014CM公開

「制服ディズニー」など、運営上本来は推奨されていない行為を勧めてきた春キャンがついにここまで来ました。


春キャン2014のCMが公開されました。
今年のテーマは「部活」。
部活単位で何かに挑戦している動画となっています。

現在公開されている野球部と相撲部、
乗り合わせたゲストの迷惑になる行為、キャストへの無茶ぶり、と好ましくない行為をCMにしています。

カストーディアルキャストに対する「何拾っているんですか?」(夢の欠片です)という質問も大嫌いなのですが、それを超えるひどさ。公式が。
最近は雨が降っていることに対しても夢が降ってきているとか言うそうですね。雨は雨だ。
本当にキャストの方々がかわいそうです。
チームアーリーと開園ダッシュで勝負する陸上部とかやりそう、と笑っている場合ではないと思います。

アトラクションに同乗した学生服の軍団がライド中ずっと掛け声を発していること、
キャストに相撲を挑んで反応を見てみることがハピネスにつながると本気で考えているのでしょうか。

部活着の学生たちが普段の学生ノリでふざけているパークには僕は行きたくありません。
広報部には猛省してほしいです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加