*

【ネタバレ】ハピネスグリーティング・オン・ザ・シー感想

スニークで観ました。
ネタバレ前提の感想を続きから。

曲が始まった瞬間直感的に嫌いとなり、冷めたオープニングに。
ミッキーの「おはよう」以降はナミナミナのセリフにしか聞こえなくなりました。
そんなわけで、ダメだなと思いながら観ていたのですが、その反応が一変します。
プロメテウス火山の噴火、SSコロンビア号の汽笛、ハーバーからのズボーン、ミラコスタの鐘。
シーを象徴する要素が集まってお祝い感がとても伝わってきました。
特にハーバーの水には驚かされました。
ランド30thをシー側でお祝いするという視点で見ても、この演出は素晴らしいです。

最近のシーが失いかけていた要素を観ることができた30周年のお祝いだと思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加