*

平成23年3月期 決算まとめ

平成23年3月期 決算短信〔日本基準〕(連結)
2011年3月期 決算説明資料
2011年3月期 決算補足資料
特別損失の計上に関するお知らせ
剰余金の配当に関するお知らせ
「震災の影響で」が合言葉の決算。震災の影響部分は仕方が無いので影響ない場所を中心に。
震災前までは業績予想を上回っていた。
ゲスト1人当たり売上単価が過去最高10,022 円(2.9%増)
→予想は9690円(昨年より減)だったので大幅増。遂に1万の大台に乗った。
震災を受けて発電機の導入(既出情報)、その他強化。
→一極集中リスクを回避する為の舞浜外進出という話は無い。やっと諦めたか。
ホテル稼働率:TDH90%、ミラコ90半ば、アンバ80%、P&F80%(休館期間除)
→どこも昨年より上昇。
震災による損失97億円(休園中固定費53億+復旧及び商品破棄44億)。
→義援金が2億円とチャリティーバンド、両パークとミラコの売上一部寄付も。
 
トイ・ストーリー・マニア!2012年オープン
→トイマニのオープン時期帯が10thに被ってる。
→10thフィナーレ中止の代わりに新アトラクションで集客か?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加